だいたひかるの旦那はイケメンのアートディレクター!二人三脚の闘病エピソードがヤバい!

この投稿をInstagramで見る

KahoMinami南 果歩(@kaho_minami)がシェアした投稿

お笑い芸人として大ブレイクを果たしただいたひかるは、実はバツイチだったと言います。

再婚相手の旦那イケメンで、大病を患っただいたひかるを懸命に支えたと言われていますが、職業年齢など含めどんな人物なのででしょうか。
また、元旦那との離婚理由等についても探っていきたいと思います。

だいたひかるの再婚相手・小泉貴之氏は心も顔もイケメン王子様!!

この投稿をInstagramで見る

週刊女性PRIME(@shujoprime)がシェアした投稿

だいたひかるは実はバツイチで現在は再婚相手の旦那と生活しています。

再婚相手の旦那はと言うとイケメンで凄く優しい人という噂なのですが、どんな人なのでしょうか?

また、二人の馴れ初めやだいたひかるの乳がんの闘病生活を支えた、旦那の感動エピソードについても、詳しく切り込んでいきたいと思います。

だいたひかるの再婚相手ってどんな人物?(仕事、年齢、顔画像・・etc.)


画像引用元:https://jisin.jp/entertainment/interview/1757806/

先ずは簡単なプロフィールからですが、

名前は、小泉貴之氏と言います。
1977年生まれで2021年現在の年齢は43歳です。

職業は、アートディレクターでグラフィックデザインや広告・工業・商業デザインなど幅広く活躍しているそうです。業界では、かなり有名な人物だとか。

旦那・小泉貴之氏の顔写真に”カッコイイ”と大反響

さらに、かなりのイケメンだと話題を呼んでいました。

こちらが、小泉貴之氏の顔写真です。


画像引用元:https://jisin.jp/entertainment/interview/1767400/

確かにイケメンですよね!
そして本当に優しそうな感じがにじみ出ていますね。
過去には、芸能界からもスカウトがされたことがあると言います。

では、二人の馴れ初めはどういったものだったのでしょうか?
気になりますよね。

だいたひかると再婚相手の馴れ初めをご紹介

二人の出会いは、「だいたひかる&つばめやpresents 文房具祭り」というメーカーさんとユーザーさんが交流を楽しむという文具のイベントに小泉貴之氏が自分のデザインした手帳を売り込みに行った事でした。

ちなみに、こちらが小泉貴之氏がデザインした「超」整理手帳です。


画像引用元:https://store.kadokawa.co.jp/shop/g/g321904000137/

なかなか実用的で使い勝手の良さそうなデザインではないでしょうか。

小泉貴之氏がこのイベントで貰った名刺入れの中に、だいたひかるの名刺が入っており、”これは貰ってはいけないモノ”だと考えその名刺をわざわざ返し行ったそうでそこから2人は食事に行く仲になったそうなのです。

プロポーズはドッキリ?

だいたひかるは交際をスタートして、なんと3回目のデートという短い期間でプロポーズをされたとか!小泉氏、超絶短期決戦ですね。

だいたひかるは「イケメンなので最初は番組のワナかと思った。ごはんを食べてるときもカメラ探してました。」と当時を振り返っていました。
確かに、こんなイケメンから突然のプロポーズをされると、ドッキリ企画かと疑ってしまいますよね。

ちなみに婚約指輪は、カルティエだと言います。
カルティエと言えば、高級ジュエリーブランドとしても有名で、価格はごくシンプルなものであればひとつ7万円前後から、ダイヤモンド付きであれば50万円以上とも言われている婚約指輪の定番ですね。

だいたひかるの乳がん闘病生活をサポートしてきた旦那の強さ・優しさにしびれる

イケメンと再婚を果たし幸せ絶頂だっただいたひかるですが、結婚から3年後にステージ2Bの乳がんと診断されました。
そこから、辛い闘病生活が始まったのですが、
それを懸命に支えた旦那・小泉貴之氏のエピソードがネット上で大きな話題を呼んでいました。

詳しく探っていきたいと思います。

だいたひかるが乳がんだと知ったきっかけは、不妊治療だと言います。
顕微鏡受精の移植の日に不正出血をして、移植が中止になった日にたまたま乳がん健診を受けた事がきかっけで”しこり”が発覚したのです。

だいたひかるはあまりにも突然の乳がんの発覚にショックを隠し切れなかったそうです。そんな時に、小泉貴之氏は

「もし妊娠していたら赤ちゃんに夢中で乳がん検診に行く事もなかったと思うよ。だから赤ちゃんがひかるの命を守ってくれたんだよ。」

と優しく励ましてくれたと言います。

めちゃくちゃポジティブな発言ではないでしょうか。

確かに、不妊治療を受けていなかったらがんの発覚が遅れていた可能性が高かったでしょうから考えようによってはラッキーだったかも知れませんね。

検査の結果、”ステージ2B”の乳がんと診断され、右乳房の全摘出手術を受ける必要があったのです。


画像引用元:http://alwaysnewstrend.com/1419.html

胸の全摘をした方が良いと医師から言われた時は、だいたひかるは落ち込んで泣いてばかりいたそう。
そんな、だいたひかるに対して旦那・小泉貴之氏が掛けた言葉が「お願いだから、命を優先して、そのために取ってほしい」「胸をとってもひかるはひかるだから」というものでした。

女性にとって胸を全摘するということは、勇気が必要ですし、不安や迷いもあります。
好きな人からどう思われるのだろうか、とも考えますよね。

そんな時に、例え両胸を摘出したとしても、何も変わらないと伝えてもらうと手術を受ける勇気が貰えますね。


画像引用元:https://article.yahoo.co.jp/detail/6035e26728b96c46892113210c9e04ddb81e23fc

そしてだいたひかるは、2016年に右乳房の全摘出手術を受けましたが、その3年後に再発をしてしまう事になります。
放射線治療を終えた後も、3か月に一度は血液検査をしなくてはいけないそうで、その結果の報告をした際の小泉貴之氏の慰めのメールが感動的なのです。

それが、こちらです。


画像引用元:https://ameblo.jp/daitahikaru-blog/image-12567751777-14697688382.html

こんなポジティブな事を言って貰えると気弱になっている時にはホントに助けになりますよね。

また、闘病生活に耐えるだいたひかるに対して、旦那・小泉貴之氏は部屋中に「大丈夫」と書いたメモを貼ったと言います。
だいたひかるが、少しでも前向きになって貰えるようにという想いがあったとか。


画像引用元:https://ameblo.jp/daitahikaru-blog/entry-12437689896.html

病気で心が弱っている時に勇気が貰える様な励ましですよね。


画像引用元:https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1903/21/news029.html

また、辛い抗がん剤治療中の旦那・小泉貴之氏の行動が泣けると話題を呼んでいました。

それは、抗がん剤治療を受けていると、副作用で爪が黒い色になることがあると言います。

小泉貴之氏は、だいたひかるが気にしないようにと、一生懸命マニキュアを手と足の爪に、塗ってくれたとか。

本当に、だいたひかるを愛していることが分かるエピソードですね。
感動します。


画像引用元:https://times.abema.tv/posts/7024196

だいたひかるの旦那・小泉貴之氏がブログを2020年4月16日に開設をしました。
こちらが、旦那・小泉貴之氏ブログです。

ブログでは、だいたひかるとのほっこりするエピソードや乳癌患者の家族だからこそ分かる気持ちなどが綴られており、高評価を得ていました。

個人的には、とてもポジティブなブログで、読んでいてとても元気を貰えると感じました。

また、小泉氏はパニック障害を患っていた経験があるという事でだいたひかるが鼻づまりを起し息苦しさを訴えた時に自身の経験を基に楽になる呼吸法で息苦しさから解放させたというエピソードも有ります。

パニック障害は、神経質で真面目で頑張り屋さんの性格の人が多いと言いますが、小泉氏も優しいが故に繊細な一面をあるんでしょうか。

強く、優しい旦那さんに世間の声は?


画像引用元:https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=719

これまでだいたひかるの闘病生活とそれをサポートする旦那・小泉貴之氏のエピソードを見て来ましたが、こんな強くて優しい旦那さんに対して世間はどのような意見が挙がっているのでしょうか?

プラス思考で、イケメンで、優しい旦那さんはやはり高評価ですね。そしてそんな素敵な旦那さんを持っただいたひかるに羨ましいという声が多いですね。

だいたひかると元旦那との離婚理由とは?

だいたひかるは、小泉貴之氏と結婚する前には、北本かつら氏という放送作家と結婚していた過去が有ります。
その北本かつら氏は、どんな人物なのでしょうか?
詳しい人物像や離婚の理由についても、詳しく深堀していきたいと思います。

だいたひかるの元旦那の人物像を紹介

北本かつら氏は、1974年生まれで、年齢は2021年現在46歳です。
こちらが、北本かつら氏の顔写真です。


画像引用元:https://matome.naver.jp/odai/2144411374508837301

どことなく知的な林家ペーに似ている感じがしますね。

北本かつら氏は、超売れっ子の放送作家として有名で
だいたひかると結婚当時に担当していた番組は、レギュラーでなんと24本もあったのです!

こちらが、主な担当した番組です。

  • おしゃれイズム
  • シルシルミシル
  • 情報7days ニュースキャスター
  • 脳内エステ IQサプリ
  • クイズ!ヘキサゴン
  • トリビアの泉 〜素晴らしきムダ知識〜
  • とんねるずのみなさんのおかげでした

どれもこれも、一流芸能人が出演する高視聴率の番組ばかりですよね。
そして、北本氏の当時の気になる年収ですが、正確な事は分かりませんが億を超える程の年収はあった様です。

一般的な放送作家の月収の場合は20万~30万だと言われているので、年収にすると300万~400万位だそうです。

ただ、放送作家は個人事業主として活動をしている事が多いそうで、売れっ子放送作家ともなると収入は青天井になるとか。

レギュラーで24本を抱えていた超売れっ子放送作家だった北本かつら氏クラスになると億を超える年収というもの十分考えられますね。

そんな北本氏とだいたひかるは結婚してから1年で離婚をしましたが、そのスピード離婚に至ってしまった理由とは、一体何なのでしょうか?

離婚理由その①:すれ違い

調査してみたところ、北本かつら氏が売れっ子放送作家のため、多忙な毎日が続き家に帰ってこないため、すれ違いが生じたことが原因だそうです。

確かに、レギュラー24本も持っていると、寝る暇もないほど忙しいことが推測できますよね。
一方、新婚なら尚更、傍に居たいというだいたひかるの気持ちも分かります。

つまり、価値観の違いということになりますね。

離婚理由その②:浮気疑惑

だいたひかるは、北本かつら氏が家に帰って来ない寂しさを紛らわせるために、不倫をしたと報じられました。

相手は、元JBDFラテンチャンピオンの二宮清です。


画像引用元:https://honto.jp/ebook/pd_25369355.html

かなり、イケメンですよね。
二人の出会いは、バラエティ番組「シャル・ウィ・ダンス?」で共演したことがきっかけだったそうです。
不倫疑惑が報じられたことで、二人の関係はさらに冷え切ってしまいそれが原因で離婚に至っという説もある様です。

尚、不倫についてはあくまでメディアの報道ですので、真相の程は分かりません。

天真爛漫で優しそうなだいたひかるの事ですから、単なる疑惑だと信じています。

不倫離婚の疑惑に世間の声は?

ネット上では、だいたひかるの不倫離婚の疑惑について、どのような意見が挙がっているのでしょうか?

早過ぎる離婚に驚く声と不倫疑惑に対しては意外という感想も挙がっていました。

まとめ

この投稿をInstagramで見る

@piropiyopiyo_がシェアした投稿

お笑い芸人として大ブレイクを果たしただいたひかるは、2006年1月16日に超売れっ子放送作家の北本かつら氏と結婚をしました。
しかし、北本かつら氏は当時レギュラーを24本も抱えており、多忙なためすれ違い生活をしていたと言います。その結果、だいたひかるは、バラエティ番組「シャル・ウィ・ダンス?」で共演した二宮清と不倫疑惑が報じられました。
結婚から1年目の2007年1月16日に、スピード離婚をしています。

その後、文房具祭りのイベントで知り合ったアートデザイナー小泉貴之氏と交際後、3回目のデートでプロポーズをされ、結婚をしました。
結婚から3年後に、不妊治療中に乳がんが発覚し、右乳房全摘手術を受けました。

辛い闘病生活中に小泉貴之氏が、大丈夫と書いたメモを部屋中に貼ったり、慰めのメールや抗がん剤の副作用で爪が黒くなってしまうと、マニュキュアを塗ったりなど、肉体的にも精神的にもサポートをしていることが分かりました。
ネット上では、だいたひかるのポジティブ思考に絶賛する意見が多くが挙がっていました。

だいたひかるは、同じように乳がんで苦しむ人の道しるべになっていると言えますね!



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.