原田知世の元旦那・エドツワキの2021年現在について!夫婦の離婚理由を徹底検証!


画像引用元:https://grapee.jp/634635

50代とは思えないほどの美貌で、幅広い世代から支持を得ている女優が、原田知世です。
そんな、原田知世が2013年12月に離婚をしていたことが明らかになりました。

旦那エドツワキとはどんな人物なのでしょうか?

また離婚理由は何だったのでしょうか?噂では、衝撃的な理由が浮上しています。
というわけで、原田知世についてあれこれ調査してみました。

原田知世の元旦那・エドツワキの2021年現在はどうしてる?


画像引用元:
https://www.instagram.com/p/BGyccM7C76x/

原田知世の元旦那さんとして知られる「エドツワキ=Ed TSUWAKI」さんですが現在はどうされているんでしょうか?

お二人が結婚されて、8年半もの結婚生活は2013年に終わりをつげ離婚していますね。

その後、原田知世は、まだまだドラマに出演するなどして活躍っぷりは今も健在ですがエドツワキはどうしているんでしょうか?

もともとエドツワキという名前でイラストレーターといういわゆるコミュニケーションを主目的としたイラスト(絵)を描く職業をされていますね!

どうやら、2019年より名前を「Ed」に改名されたようですよ!

この投稿をInstagramで見る

HALCA ハルカ(@halca_)がシェアした投稿

調べてみると、2018年までは数々の個展や作品展を開催されていますが2021年時点での活動は特に見つかりませんでした。再婚の話も見つかっていません。

とはいえ、表に出さずに頑張っているかもしれないですね!年齢も50歳ですからなかなか現役ばりばりの時に比べたらそこまで張り切ってやる元気もないかもしれないですが、素晴らしい才能をお持ちなので今後も活躍に期待したいところですね!

原田知世と元旦那・エドツワキの離婚理由を徹底調査!


画像引用元:https://mainichi.jp/articles/20190605/dde/018/200/014000c

夫婦円満といわれていた原田知世とエドツワキが離婚に至った理由は何でしょうか。

エドツワキの方に問題があったのか、原田知世の方に問題があったのか…

離婚に至った経緯を調べていたら色んな離婚の原因がありました。

離婚理由その①:子供ができなかった説


画像引用元:http://www.newyorker.co.jp/magazine/interview/bijin/7096/

離婚の理由として噂されているのが、「二人に子どもができなかった」からというものです。

結婚当時は、37歳という年齢だったため、子どもを授かることがなかったので、離婚したと言われています。

「子は鎹」というように、子どもがいるから離婚しないという夫婦もいます。
そのため、子どもがいなかったため離婚したという説は、可能性が高いと言えるかもしれませんね。

離婚理由その②:エドツワキの収入が激減説


画像引用元:https://www.universal-music.co.jp/harada-tomoyo/biography/

次に、元旦那・エドツワキの収入が減少したからだと言われています。

エドツワキは、これまでの経歴から分かるようにイラストレーター・デザイナー・アートディレクターとして活躍をしていたのでかなり稼いでいると思いますよね。
しかし、2011年に起きた東日本大震災の後に、精力的にボランティア活動に参加するようになったと言います。
それは、とても素晴らしいことですが、ボランティアのため無給で活動していることになり、その結果、収入が激変したというのです。

名女優の原田知世は安定した収入が当然あったはず。
ですが、反面ストレスや疲れが大きかったのも間違いないはずです。

原田知世は人気女優なので、ボランティアは偉い事とはいえ、収入が少なくなったエドツワキに対し、なぜ自分が大黒柱になっているのかというような疑問があったと思います。

そのような小さな不満から次第に溝ができ、すれ違いが出てきたのかもしれませんね。

ネット上では、それが原因で夫婦仲が悪くなったとも噂されていました。

離婚理由その③:原田知世の性癖に問題があった説

「原田知世 怖」の画像検索結果
画像引用元:https://news.nicovideo.jp/watch/nw5228464

更に、離婚理由として噂されているのが、原田知世の性癖が原因というものです。

清純なイメージのある原田知世からは想像もつかないような、驚きべき性癖があり、それが原因だと言われているのです。

その性癖は、アブノーマルな行為で、噂された原因は以下のことがきっかけでした。

  • SOFTBALLETのヴォーカル遠藤遼一と不倫関係にあり、遠藤遼一がアブノーマルな性癖を持っており、原田知世もハマってしまった
  • 北野誠がラジオで、原田知世がアブノーマルな性癖を持っていると激白した
  • 原田知世のファンだった吉川晃司が、原田知世のアブノーマルな行為に驚き逃げ出した

詳しいアブノーマルな行為についての内容は、書くことはできませんが、個人的には信じられない内容ばかりです。
北野誠は、過激な芸能界の裏ネタや邪推されたトークも多いことから過去には、法的措置にまで問題が発展したこともあったとか。
そのため、デマである可能性が高いと個人的には、思っています。

原田知世とエドツワキは、それぞれの道を歩んで行くことにいたしました。これまで通りというわけにはいかないかもしれませんが、今後は互いを尊敬できる友人として、新たな関係を築いていけると思っています。

引用元:日刊スポーツ

詳しい離婚理由は、分かりませんが、この言葉からも、二人は円満離婚したと言えますよね。

離婚理由その④:生活のすれ違い

「すれ違い 結婚 原田知世」の画像検索結果
画像引用元:https://newnextstage.blog.ss-blog.jp/2013-12-28

一部の報道によると夫婦間でのすれ違いがきっかけとなっており、大きな理由として2人の間に子供ができなかった事が原因ではないかと言われています。

女優として活躍していた原田知世ですが、年齢を重ねるとともに少しずつテレビなどへの出演が減っています。

この時、実は原田知世は子供が欲しかったんじゃないかなと思うんです。

子供を授かって専業主婦になりたい…そう考えて仕事をセーブしていたものの、エドツワキと上手くいかず次第にすれ違っていったのかもしれません。

離婚理由その⑤:姉・原田貴和子の離婚


画像引用元:http://www.pacvoice.com/manage/kiwakoharada/

同じ女優で実のお姉さんである原田喜和子さんですが、原田知世が離婚する3年前に離婚しています。

2人の子供と一緒にシングルマザーとして生き生きと生活していたお姉さんを見て、その頃すでにエドツワキとすれ違いを感じていた原田知世は、新たに自分の人生をやり直したいと感じたのかもしれません。

お二人には子供がいなかった分、余計に自分の人生を生きたいという思いが強かったのかもしれないですね。

原田知世の元旦那・エドツワキは世界に誇れるビッグアーティスト


画像引用元:https://www.sankei.com/entertainments/news/200411/ent2004110007-n1.html

原田知世は、2005年5月に結婚をして、2013年12月に離婚をしていますが、元旦那はどんな人物なのでしょうか?
経歴や職業、二人の馴れ初めについても探っていきたいと思います。

原田知世の元旦那・エドツワキの人物像と経緯・経歴について


画像引用元:https://fika.cinra.net/article/201911-haradatomoyo_kngsh

原田知世を射止めた方は、イラストレーターやクリエーターとして活躍しているエドツワキという方です。

どんな男性なのか調べてみました。

エドツワキは1966年6月29日生まれなので現在は53歳ということなので、原田知世の2歳年上ですね。
原田知世は、年上女房というイメージだったので、年下の男性がタイプだと思っていましたが、年上の安心感という魅力に惹かれたのかもしれません。

エドツワキは、広島県広島市出身ですが、現在は世界で活躍するという偉業を成し遂げた方です。

こちらが、エドツワキの顔写真です。


画像引用元:https://hungerfordroad.com/archives/6608

エドツワキは、モード誌、ブランド、企業広告等で、長年に渡り起用されているアーティストです。

雑誌ヴォーグや有名ブランドのアナスイやマリクレールなどにも起用されているので、みなさんも一度は見たことがあるんじゃないかと思います。

この投稿をInstagramで見る

koboshi_mayu(@aromasalon_gratitude)がシェアした投稿

特に、女性を描いた独特なモードイラストレーションは、日本の美人画の系譜とも言われていて、国内外から人気が高いアーティストなんですよ。
モードイラストレーションの第1人者といわれているだけあって、作品はどれもかなりおしゃれでかっこいいんです。

1990年代前半には、小泉今日子、本木雅弘、THE BOOM、SMAP、今井美樹などのジャケットから始まりステージ、コスチューム、グッズのデザイン、MVの監督など幅広く活躍をしていました。
更に、原田知世のライブの演出や、CDジャケットのイラストにも協力していたそうですよ。

これが、エドツワキが手掛けたデザインの一部です。

この投稿をInstagramで見る

(@edtsuwaki)がシェアした投稿

最近では、2019年に「Ed」へと改名をして、ロンドンクリエイティブ・エージェント「MAISON HANKO」に所属しています。

これだけで判断してもアーティスト界の超大物といった人物と言えそうですね。

原田知世と元旦那・エドツワキの馴れ初めについて


画像引用元:http://kuroshiba0511.com/archives/6109

二人の馴れ初めどういったものだったのでしょうか?
気になりますよね。

2005年5月に原田知世は二人の出会いについて、「昨年の秋に出会い、その後、ふたりで温かな時間を過ごしながら、それぞれがずっと探し求めてたパートナーであることを確信いたしました」と明かしていました。

そのことからも、お互いに惹かれ合い、スピード婚だったことが分かりますよね!

原田知世とエドツワキは”インスピ婚”

画像引用元:https://twitter.com/i/stickers/11703

エドツワキと原田知世の出会いは、2004年秋頃だそうです。馴れ初めについてお互いの口からはっきりと語られた事はありませんが、この頃エドツワキはよくミュージシャンのCDジャケットを多く手掛けていたので音楽関係者を通じて知り合ったのでは?と言われています。

また当時結婚願望はないと発言していた原田知世はエドツワキと出会い僅か半年で結婚に至っています。お互いに「運命かも!」と感じる瞬間があったのかもしれませんね。

原田知世と元旦那・エドツワキの間に子供はいない


画像引用元:https://music.163.com/#/artist?id=16419

結婚した当時は、原田知世が37歳でエドツワキが38歳でした。
二人の間には、子どもはいないようです。

結婚当時が37歳という年齢や初産ということもあり、なかなか妊娠することが出来なかったのかもしれませんね。

原田知世が不妊治療をしていたという情報はありませんでした。

まとめ


画像引用元:https://grapee.jp/634635

いくつになっても変わらず綺麗な原田知世は、2005年5月にイラストレーター・デザイナー・アートディレクターとして活躍しているエドツワキと結婚をしました。
二人は2004年の秋頃に出会いスピード婚をしています。

しかし、2013年12月に離婚を発表しました。
離婚の原因として「子どもがいないこと」「エドツワキの収入が激減したこと」「原田知世の性癖」が挙げられていました。
真相は分かりませんが、円満離婚でした。

原田知世には、姉・原田貴和子がおりこれまでに3度共演をしたこともあります。
原田貴和子も2001年に会社員の一般男性と結婚をして1男1女を授かりますが、2011年に離婚をしていました。
現在は芸能活動はしていないことや兄が死去したことから、原田貴和子が既に死去したというデマが拡散してしまいました。

今後も女優として活躍をする原田知世の動向から目が離せませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.