井上和香と旦那・飯塚健に離婚危機説浮上!2021年現在の”美女と野獣”の夫婦関係に迫る!


画像引用元:https://newspo24.com/12908.html

元グラビアアイドルで、現在はママさんタレントとして活動をしているのが、井上和香です。

かつてはマリリン・モンローとスリーサイズが同じだったことから、和製モンローと称されていたことがあるそうです。

そんな井上和香は2012年5月13日に映画監督の飯塚健と結婚をしました。

旦那の飯塚健とは一体どんな人物なのか、年収も気になるところです。

また、二人の馴れ初めはどういったものだったのでしょうか?

さらに、現在離婚の危機だとネット上で噂をされていましたが、それは本当なのでしょうか?

それらについて徹底追及していきたいと思います。

というわけで、井上和香についてあれこれ調査してみました。

井上和香と旦那・飯塚健の離婚危機説を徹底検証


画像引用元:https://newspo24.com/12908.html

公私ともに順調であるはずの井上和香夫婦ですが、離婚の危機だと噂されていました。

それは一体なぜなのでしょうか?

危機的状況だと言われている理由は、井上和香が旦那の事をメディアを通じてディスっているからだと言われています。

どのようにディスっているのか、その真相を深堀していきたいと思います。

旦那ディスりの証言その①:旦那、気持ち悪い・・


画像引用元:https://www.oricon.co.jp/news/55088/photo/1/

井上和香がバラエティー番組に出演した際に、飯塚健の癖について激白しました。

それは、脱いだ靴下をシューズクローゼットの取っ手に掛ける癖があるそうです。棒状のドアハンドルに、まるでカバーをするかのように靴下を被せるといった奇行を取っていると言います。
その理由は、再び出掛ける時にすぐに履けるようにしているとか。

この奇行に井上和香は「気持ち悪い!本当に嫌なの!」と明かしていました。そのことで喧嘩することも多いそうです。

確かに、靴下の雑菌をドアハンドルに付けられると思うと抵抗を感じますよね。

旦那ディスりの証言その②:旦那、冷たい人間・・


画像引用元:https://instagrammernews.com/detail/2111531241824867475

さらに、バラエティー番組「ダウンタウンDX」に出演した際には、結婚記念日で井上和香の誕生日を祝ってくれず、自分でケーキを買ってくるというエピソードを激白したのです。

結婚当初は、祝ってくれたそうですが、子どもが生まれてからは祝ってくれないと涙ながらに訴えていました。

結婚記念日が誕生日のため、誕生日も祝って貰ってないことになりますよね。
可哀想すぎます。

旦那ディスりの証言その③:旦那、ひどい・・


画像引用元:https://www.msn.com/ja-jp/entertainment/other/

また、井上和香がライザップに挑戦して9.7㎏もの減量に成功した際にも旦那から「ビフォーの方がいい」と言われてしまったそうです。

井上和香は、娘と水着を着てプールに行く目標を持って辛いダイエットを乗り越えたと言います。
しかし、これについてはネット上でもビフォーの方が好きという意見が多く挙がっていました。

ライザップ失敗という見方も挙がっていました。

旦那ディスりの証言その④:旦那、イライラ・・


画像引用元:https://news.mynavi.jp/article/20170422-a070/

他にも、飯塚健が自身のSNSでイクメン感を匂わせる投稿をすることについて、イライラしているそうです。

普段は子どもの面倒を見ないのに、関わった時は「やった感を出す」とか。
確かに、これあるあるですよね。

これまでに危機かなというケンカもあったことを激白していました。

この様な理由から離婚危機説が浮上していますが、本当に不満が溜まっていたらSNSやテレビでディスることはないと思います。

ネタにできるくらいなので、それほど深刻ではないのかもしれませんね。

しかしダウンタウンDXで共演した小倉優子は、「危ないかも」と警鐘を鳴らしていました。

2017年に一度離婚し、現在2人目の夫とも別居中の小倉優子にコメントされると信憑性が増してしまいますね。

他人の目から見ると離婚危機にあるようですが、今後離婚をする可能性はあるのでしょうか。

井上和香と旦那の2021年現在の夫婦関係に迫る

画像引用元:https://www.instagram.com/p/CKz_POiHzjE/?hl=ja

離婚危機説の浮上している井上和香と旦那との2021年現在の夫婦関係はどうなのでしょうか?

2人は喧嘩ばかりしているそうですが、意外にも良好なようです。

喧嘩することは多いものの、結婚当初から「喧嘩は翌日まで持ち越さない」というルールを決めていたことから、すぐに仲直りしているとのこと。

旦那は頑固なので、基本的には井上和香の方から謝るようです。

旦那の膝の上に乗って「ごめんね」と言うと、ほとんどのことは許してもらえると言っていました。

井上和香のような可愛い嫁にそんな謝り方をされたら、世の男性は誰でも簡単に許してしまいそうですね!

また、ダウンタウンDXではケーキを買ってくれないとディスっていましたが、2018年の結婚記念日&誕生日にはケーキとお花を買ってくれていました

他の出演者や視聴者からの反応を見て、旦那も反省したのかもしれませんね!

夫婦喧嘩についてのルールを決めていて、旦那も改心しているので、これからも夫婦関係は良好なまま過ごしてもらいたいです。

井上和香の旦那・飯塚健はどんな人?(年齢、職業etc…)


画像引用元:https://news.mynavi.jp/article/20170422-a070/

飯塚健の生年月日は、1979年1月10日で年齢は(2020年5月現在)41歳です。
出身は、群馬県です。
詳しい大学についてですが、公表はされていませんでした。

職業は、映画監督ですがどういった作品を手掛けているのでしょうか?

詳しく探っていきたいと思います。

ヒット作連発の映画監督・脚本家


画像引用元:https://www.narinari.com/Nd/20180449249.html

飯塚健は、2003年に24歳という若さで映画「Summer Nude」で監督デビューを果たします。

飯塚健の主な作品が、こちらです。

  • 2006年  放郷物語 THROWS OUT MY HOMETOWN
  • 2007年  彩恋 SAI-REN
  • 2012年  荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE
  • 2013年  風俗行ったら人生変わったwww
  • 2014年  大人ドロップ
  • 2016年  全員、片想い
  • 2017年  ブルーハーツが聴こえる
  • 2017年  笑う招き猫
  • 2018年  虹色デイズ
  • 2020年  ステップ
  • 2020年  ヒノマルソウル〜舞台裏の英雄たち〜

こうしてみると、1年に1作品を製作するというハイペースだと分かりますね。
飯塚健の作品の魅力は、ユーモアを視点から織り成すストーリーが印象的です。

小説家、舞台演出家、MV監督としての顔も持つマルチクリエーター


画像引用元:https://instagrammernews.com/detail/2111531241824867475

さらに、映画監督にとどまることなく、舞台演習家・小説家・MV監督など多岐にわたって活動をしていました。

TVアニメ「RIDEBACK ライドバック」や2009年「桜の森の満開の下」の脚本を努めました。
さらには、小説家としては2004年「ピンポンダッシュ 飯塚健冒険記」2006年に小説「放郷物語」2007年「彩恋」などを執筆しています。

山田孝之が主演の映画「ステップ」では、秦基博が歌う主題歌「在る」のMVを監督したのです。

それが、こちらです。

秦 基博 / 在る Music Video

ネット上では、飯塚健の作品のファンがたくさんいました。
どの作品も独特の世界観があって、個人的にも好きです。

飯塚作品のヒットの秘訣は”職人芸”にアリ!

画像引用元:https://insta.3minute.site/post/2119551188203303710/

井上和香の旦那・飯塚健の主な仕事は映画監督なわけですが、飯塚健の年収は一般的な映画監督よりも低いと話題になっているようです。

なんと年収500万円程度だという噂があるほど。

井上和香のほうが稼いでいそうですね(笑)

そもそも映画監督はヒット作を連発するためにビジネスとして映画を撮っているのですが、飯塚健はそうではないようです。

というのも飯塚健、自分の納得いく仕事しかしないだいぶ職人気質なタイプなんだとか。

それでも仕事になっているのはスゴイですよね。

しかも井上和香との結婚後は「GTO」の監督も務めていますから年収はだいぶ上がっているのではないでしょうか。

それだけプロ意識が強いということなので今後も頑張ってバシバシ良い作品を撮っていただきたいです。

クリエイター飯塚健の世間の評価は?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B0iDuQzHiyX/?hl=ja

映画監督としてだけではなく、舞台演習家・小説家・MV監督などとしても活躍している井上和香の旦那・飯塚健。

世間はどのように評価しているのでしょうか?

このように井上和香の旦那・飯塚健は、クリエイターとしてかなり高い評価を受けています

2021年には「ヒノマルソウル〜舞台裏の英雄たち〜」と「FUNNY BUNNY」の2本の映画が公開予定となっており、楽しみにしているファンがたくさんいるようです。

映画の他にも、コラムについておもしろいという意見も見受けられました。

マルチな才能を持ち、いろいろな分野で活躍しているクリエイター飯塚健を、今後も応援していきたいですね!

旦那・飯塚健のイメージが最悪な理由を検証

画像引用元:https://instagrammernews.com/detail/2114550530433815344

そんな井上和香の旦那・飯塚健は世間であまり良いイメージを持たれていないようです。

年収差のある格差婚だからでしょうか…?

気になって飯塚健について調べると「井上和香 旦那 ブサイク」など容姿に対する批判が。

SNSでもこのように飯塚健の容姿に手厳しい意見が。

おそらくあの井上和香の旦那にしてはブサイクということで評判が落ちているのでしょうね。

しかし2020年現在でも井上和香と飯塚健は夫婦円満。

人間見た目が全てではないということを物語っています。

井上和香と旦那の馴れ初めについて


画像引用元:https://newspo24.com/12908.html

では、井上和香と飯塚健の馴れ初めはどういったものだったのでしょうか?
噂では、かなり変わっていると言われていましたが、果たしてその真相はどうなのでしょうか?

詳しく切り込んでいきたいと思います。

出会いは映画撮影


画像引用元:https://www.msn.com/ja-jp/entertainment/other/

調査してみたところ、二人の出会いは2011年で、飯塚健が監督をしてた映画「荒川アンダー ザ ブリッジTHE MOVIE」での共演がきっかけだったそうです。

原作は、漫画家の中村光で2004年より「ヤングガンガン」で連載をされました。個性的なキャラクターが話題を呼び、累計発行部数は600万部を記録しています。

荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE 予告編

映画化は不可能と言われていた世界観を完璧に再現をしたのが、飯塚健です。

2012年2月4、5日の初日2日間で興収5,856万700円を記録して、映画観客動員ランキングで初登場第8位という記録を残しています。

ネット上では、代表的な作品として呼び声が高かったです。

この作品が出会うきっかけだったのですね!

”美女と野獣婚”に世間の声は?


画像引用元:https://www.oricon.co.jp/news/55088/photo/1/

井上和香は、飯塚健がタイプではないのに付き合ったと言われています。それは、一体どういうことなのでしょうか?

それは、飯塚健が井上和香に対して「井上さんってかわいくないじゃないですか」と発言したそうです。
和製モンローと称された井上和香に対して、可愛くない発言をしたのです!
普通なら嫌いになるところですが、井上和香は「斬新で面白い!」と思い、惹かれたとか。

さらに、交際をする時も「別にどっちでもいいけど」と前置きした上で告白をしたと言います。

かなりのツンデレタイプだと言えますね。
そんな、変わり者の飯塚健に対して井上和香は「気付いたら一緒にいて、住んでた。相性はきっといいんだと思います」と明かしていました。

イケメンとは言いにくい、飯塚健と井上和香の結婚は、「美女と野獣婚」として話題を呼んでいましたね。

画像引用元:https://instagrammernews.com/detail/1405566317561583984

飯塚健は井上和香に対して「さして可愛くない」とまさかの一言を放ったようですが、この一言に世間では「上から目線」「偉そう」と否定的な意見があったみたいです。

女性に向かって「かわいくない」なんて批判されて当然ですよね。

しかも飯塚健自身はブサイクといわれているのに(笑)

しかしネットではこのように

「新鮮」と肯定的な声も寄せられています。

人それぞれ捉え方が違うんですね。

でも女性に対して容姿の批判をするのはちょっとデリカシーが欠けていると思うので…

私も「偉そう」に一票です(笑)

結婚の決め手が”お金説”を検証


画像引用元:https://news.merumo.ne.jp/article/genre/5621758

多岐にわたって活躍をしている飯塚健の年収が、魅力だったのでしょうか?

詳しい飯塚健の年収は、分かりませんが噂によれば年収は、500万円ほどと決して稼いでいるとは言えないことが分かりました。

一般的な映画監督の年収は、アマチュアでおよそ400万円ほどで、有名監督にもなれば1作品で興行収入に関わらず1000万円以上も貰えることもあると言います。

噂では、副業の演技指導のワークショップで、3日間で160万円を稼いだことがあるとか。

凄いですね。映画監督としての年収はそこそこでも、副業ビジネスを合わせるとかなりの年収になる可能性は高いと言えますね!

交際1年で結婚するも”プロポーズなしの地味婚”!!


画像引用元:https://torigei.com/tv/inoue-waka/

二人は、2012年に出会って、1年間の交際期間を経て結婚をしました。
かなりのスピード婚と言えますよね。

結婚式は、身内だけが集まった小さな結婚式を挙げています。


画像引用元:https://twinavi.jp/topics/entertainment/52c0633b-2c44-4172-9cb7-2efbac133a21

挙式は白無垢を着たそうです。白無垢を着て挙式をすることが、井上和香の夢だったとか。
とても美しいですよね。

「心温まるとっても素敵な式になりました」と自身のSNSで明かしていました。

井上和香と旦那の間には子供(娘)が1人


画像引用元:https://www.narinari.com/Nd/20180449249.html

2015年7月18日に第1子となる女の子を出産しています。

井上和香のインスタグラムには、娘とのツーショットが度々投稿されていました。

この投稿をInstagramで見る

井上和香(@inoue_waka)がシェアした投稿

残念ながら名前や顔写真は、公開されていませんでした。
きっと井上和香に似て可愛いのだと思いますね。

家族とのスリーショットも投稿されていることから、パパっこだと言えるかもしれませんね!

まとめ

元グラビアアイドルで、現在はママさんタレントとして活躍をしている井上和香は、2012年5月13日に映画監督で舞台、小説家、MV監督として活動をしている飯塚健と結婚をしました。

二人の出会いは、飯塚健が監督を務めた「荒川アンダー ザ ブリッジTHE MOVIE」での共演がきっかけでした。
1年の交際期間を経て結婚をしました。挙式は、身内だけの小さいな挙式で、夢だった白無垢姿を披露しました。

2015年7月18日には第一子となる女の子が誕生しました。名前や顔写真は、公表はされていませんでした。

飯塚健の年収は、500万円ほどだと言われていますが、副業ビジネスで160万円も稼いでいると噂されていました。
気になる夫婦関係については、飯塚健の靴下をシューズクローゼットの取っ手に掛ける癖誕生日を祝ってくれないこと、イクメンパパを出すことに不満があることを明かしていました。
これまでに危機かなというケンカもあったそうです。

喧嘩するほど仲が良いとは言いますが、今後、離婚をする可能性はあるのでしょうか?
井上和香の動向から目が離せませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.