石橋貴明の娘・ほのかの2021年現在の姿と意外な親子関係を公開!

画像引用元:https://jtame.jp/topic/10505/

石橋貴明といえば、お笑いタレント・俳優で、お笑いコンビ『とんねるず』のリーダーです。
そんな石橋貴明ですが、3人の子供がいるんです。
また、石橋貴明には離婚歴がある為、3人の子供のそれぞれの母親も違います。

今回はその3人の子供の中でも過去に芸能界にも身を置いていたほのかちゃんの現在の状況や母親の人物像を中心に調べてみました。

石橋貴明の娘・ほのかの2021年現在の姿について

画像引用元: 芸能人子供・息子と娘まとめ.com

まずは石橋貴明の娘・ほのかの現在の活動や生活について触れていきます。

2007年からモデルとして雑誌やCMに出演していたほのかですが、最近はめっきり見かけなくなりましたね。

wikipediaで仕事の実績を見てみると2018年5月に出演した「孤独のグルメ Season7 第7話」を最後にドラマには出演していないことが分かりました。

以前は結構ドラマや映画に出ていましたよね。

2008年には「The Hariymaya Bridge はりまや橋」にてハリウッド映画デビューも果たしていますが…

現在は何をしているのでしょうか?

様々な情報を探っていった結果ほのかは現在女優活動だけでなく舞台製作などの裏方業務もこなしているようです。

芸能関係の仕事には携わっているんですね。

画像引用元:https://takuokunndesuyotte.com/isibasihonokasnackkinmu-1429

また芸能活動だけでは食べていけないため2017年には「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告」にてアルバイトをしていることも明かしていました。

ほのかは飲食店と、東京都・新宿区にある会員制スナック「アーバン」でアルバイトをしているようです。

この「アーバン」というスナックはサブカルチャー好きの間で有名ですね。

私の好きなアイドルのメンバーも昔このスナックでアルバイトをしていましたし、「スッキリ!」でコメンテーターとして活躍する犬山紙子も働いていました。

現在も引き続きアルバイトをしているかは不明なのですが、週刊誌に写真が掲載されていた2019年までは確実に在籍していたようです。

アーバンは芸能人もよく訪れるお店で、「じっくり聞いタロウ」MCも河本準一も過去にお店に来たことがあるそう。

ちなみに、アーバンは会員制ですのでいきなり行ってもお店に入ることはできません。

画像引用元:https://xn--o9jl183u6icq84g6fc5z4c.com/actor/ishibashi-takaaki/

こちらがスナックでのほのかの様子です。

ちょっとバブリーな出で立ちですね。

夜のお仕事ということでちょっと心配ですが、写真を見る限りとても楽しそうですね。

現在も勤務しているとしたらほのかの場合芸能関係の仕事より稼げそうな気がします(笑)

ほのかの現在までの経緯について

画像引用元: 芸能人のヤバい過去・噂が流出 (geinouscandal.com)

では、ほのかはどういった経緯で芸能界入りを決意したのでしょう。

石橋貴明の娘・ほのかの略歴について調べてみました。

もともとほのかは石橋貴明と前妻との間に誕生した子供でした。

石橋貴明は現在鈴木保奈美と婚姻関係にありますが、その前にも奥さんがいたことは有名ですね。

1989年7月31日にほのかが生まれますが、石橋貴明と前妻は1998年に離婚します。

離婚後ほのかは母親と暮らすようになったようです。

その後、石橋貴明と鈴木保奈美の再婚が報じられると同時に、マスコミを避けるために親子でハワイへ移住。

ほのかは母子家庭で育っていたんですね。

子供が誕生してから離婚するってちょっとビックリですが、芸能界では珍しい話ではないかもしれません。

そうした経験がほのかの逞しさに繋がっているのでしょう。

ほのかはインターナショナルスクールの帰国子女?

画像引用元:http://alwaysnewstrend.com/2808.html

石橋貴明が鈴木保奈美と再婚し、その後は母親とともにハワイで生活していたほのか。

ハワイに住んでいた期間は2年半ほどだそうです。

小学生のときにハワイに移住した後、6年生のときに日本に帰国すると中学1年生までインターナショナルスクールに通っていたといいます。

現地の学校とインターナショナルスクールにも通っていたということで英語はペラペラのようですね。

また途中からインターナショナルスクールから和光中学に転校し、高校も和光高校へ進学しているみたいです。

帰国子女ってことですよね。

芸能人の子供て帰国子女ってそれだけでスゴくかっこいいです。

仮に芸能活動をやめても語学を活かした仕事に就けそうですよね。

ほのかの芸能界でのこれまでの実績について

画像引用元:https://www.cinematoday.jp/news/N0025184

ほのかは幼い頃から石橋貴明が芸能界で活躍する姿を見ていたため芸能界に憧れていたそうです。

16歳のときには父親に芸能界入りしたい旨を伝えるも大反対。

当然ですよね。

自分の子供にわざわざ苦労をかけたくないのはすべての親の願いでしょう。

しかし、その後夢を諦めきれなかったほのかは石橋貴明に何もいわずにオーディションを受けて見事合格してしまいます!

2008年からモデル活動やCM「カルビー じゃがりこ じゃがりこステップ篇」映画「クロサギ」への出演など徐々に活動の場を広げていき2009年には映画「The Harimaya Bridge はりまや橋」「アンを探して LOOKING FOR ANNE」など2作品への出演を果たします。

2010年からは「新・警視庁捜査一課9係 Season2 第3話」「水戸黄門第42部」などドラマにも少しずつ出演するようになっていったようです。

その後も「タクシードライバーの推理日誌31」(2012年12月)や「マネーの天使」(2016年3月)「トットちゃん!」(2017年10月)など一度は名前を聞いたことがある作品でも活躍していたみたいですね。

また舞台での女優業も順調に増えていき、「朗読 東京「微熱少年」」(2014年2月)や「超、今できる、精一杯」(2015年1月)「私のホストちゃんREBORN」(2017年1月)など様々な作品に出演してきました。

画像引用元: – ぴいぷる – ZAKZAK

こうして経歴を見るとほのかは出演作品こそ少ない者の2010年~2017年頃までは割とコンスタントに女優業を続けていたことが分かります。

石橋貴明の娘ということで話題性もかなりあったでしょうし、まだ若かったので芸能界でも重宝されたんだと思います。

デビュー当時石橋貴明は

「協力はしないけど応援はする」

と一言放ったそう。

父親としてとても筋が通った一言ですよね。

ほのかも徐々に知名度が高まり自身のステップアップを体感していたと思いますが、芸能界はそんなたやすい世界ではないようです…

ほのかの今後、芸能界で成功出来るか?

画像引用元: ぐうかわ速報 (doorblog.jp)

石橋貴明の娘・ほのかの経緯についてお話ししました。

2010年以降割と頻繁にメディア露出や女優としての仕事をこなしてきたほのかですが、今後女優として成功することはできるのでしょうか。

実はほのか、過去にちょっとお騒がせ事案を浮上させているのです。

詳細を引用したので参考してみてください。

石橋穂乃香は2013年8月にヒロインとして出演することが決まっていた舞台『タクシードリーマーズ~あったかハートに夢をのせて~』を突然、降板してしまったのです。

ヒロインの突然の降板により、舞台時代の上演が不可能となり、舞台は中止されてしまったんです。

参考記事:Men’s Modern
https://mens-modern.jp/4912

とのことです。

早い段階で舞台の中止は公表されていましたが、舞台降板についての謝罪が遅れてしまい、舞台を楽しみにしていたファンを失望させる形になってしまいました。

石橋貴明の娘という形で認知されていましたし売り出していたので、『親の七光り』で仕事を舐めているというような批判を受けてしまいます。

画像引用元:https://www.cinematoday.jp/news/N0020456

既にこういったイメージが確立されているので、この悪いイメージを払拭するのは並大抵のことではないでしょう。
これから女優として成功する、というようなイメージはあまり沸いてきませんね。

また降板理由に関しては「重度のストレス」ということで心身の不調があったのかもしれません。

体調不良だとしたら、このドタキャン騒動で必然的に療養に繋がったので結果的にはよかったのかもしれませんが…

ここまで世間を騒がせてしまうと今後大きな仕事は入ってこなさそうですよね。

ほのかの母親について

画像引用元:https://wikiwiki.site/suzuki-honami-shion/

ほのかは石橋貴明の娘ですが、鈴木保奈美の娘ではないんですよね。

前妻の子供ということですが…

ほのかの母親で石橋貴明の前妻にあたる女性がどんな人物なのか気になっちゃいますね。

ここからは、ほのかの母親について掘り下げていきます。

複雑な話題ですがチェックしてみてください。

石橋貴明と元嫁の馴れ初めは?

画像引用元:| 芸能人の若い頃まとめ (xn--n8j6d907hrs8bj2b2h181k.com)

続いて、ほのかの母親についての情報をご紹介します。

ほのかの母親は石橋貴明の前妻ということでモデルの岩田雅代さんになるようです。

岩田雅代さんについて調べると

画像引用元:http://chumoku-topic.info/archives/3485

この女性の画像が出てきますがこちらの女性はほのかの母親・岩田雅代ではありません。

こちらは岩田真代さんという方でベイビーブー所属のモデルさんのようです。

どうりでメイクも質感も今風の写真ですね(笑)

岩田雅代と石橋貴明は仕事もしくは合コンで出会ったのではないかといわれています。

とんねるずは1995年に「成増」というCDを発売していますがこの楽曲で岩田雅代はバックコーラスとして参加しているようなので、このとき既に交際していた可能性がありますね。

石橋貴明が結婚するということで世間は大騒ぎになったかと思いますが、岩田雅代は当時

画像引用元:https://sky-journal.com/suzuki-danna-isibasi-naresome/11115/

こんなに美人だったようです。

口もとはほのかに似ていますね。

これだけ美しい人と電撃結婚なんてさすが芸能人!ってかんじです(笑)

石橋貴明と元嫁の離婚理由は女性関係か?

画像引用元: スポニチ Sponichi Annex 芸能

では、石橋貴明と岩田雅代はなぜ離婚してしまったのでしょう。

石橋貴明は岩田雅代と離婚した後、鈴木保奈美と再婚しています。

離婚理由についてはこうした見解があるようです。

石橋貴明さんと岩田雅代さんとの離婚には、幾度も浮気が関連していたようです。何度も浮気を繰り返していたのかは定かではありません。

参考記事:Career Find
https://career-find.jp/archives/105823

石橋貴明は当時人気絶頂中でしたから寄ってくる女性も多かったのでしょう。

芸能界は顔の整った方が多いのも事実。

そんな方に言い寄られて、我慢ができなかったのでしょうか。

元嫁の岩田雅代さんもかなり美人ですし、石橋貴明はかなりの面食いだったのかもしれません。

ほのかは石橋貴明の4人の娘の中の1人

画像引用元:Buzzニュースまとめ (goo.ne.jp)

石橋貴明の子供は現在4人います。
元嫁の岩田雅代との間に娘が1人、
現嫁の鈴木保奈美さんとの間に娘が3人います。

岩田雅代との間に生まれた娘さんこそがほのかです。

石橋貴明と岩田雅代が離婚した時、ほのかは母である岩田雅代に引き取られます。

鈴木保奈美との間にうまれた娘さんは

  • 紙音(しおん)
  • 花音(かおん)
  • 桃音(ももね)

という名前だそうです。

みんな「音」がついているんですね。

紙音さんは清泉インターナショナルスクール卒業後スイスのグリオン大学ホスピタリティ・マネジメント学部へ留学しリッツカールトンホテルでインターンを経験、花音さん桃音さんも紙音さん同様清泉インターナショナルスクールへ進学しているみたいです。

石橋貴明の子供は全員女の子ということですが、お相手の女性はどちらも美人なので全員かなりの美女に成長しているでしょうね。

石橋貴明とほのかの関係について

画像引用元:https://mizharu.com/entertainment/13167/

また2019年には自身6年半ぶりとなるバラエティー番組出演を果たしたほのか。

「今夜くらべてみました」内で父・石橋貴明との関係が分かるエピソードを披露しました。

過去に石橋貴明はラスベガスでほのかの誕生日を祝ったことがあるそうです。

ほのかは同番組で石橋貴明と過ごした親子の日々を振り返り(父親は)「しつけに厳しい人だった」と語っています。

旅行先では「女の子なんだからちゃんとしなさい」とベッドの布団の整理をさせたり箸の持ち方を指摘するなどあの芸能界の大御所「タカさん」からは想像できない意外な一面を見せていたそうです。

石橋貴明ってちょっと破天荒に見えますが、礼儀正しく真面目な人なのですね。

だからこそ娘の芸能界入りを積極的に応援できなかったのでしょう。

またほのかも母親を鈴木保奈美と混同されることが多いため事実をハッキリしておこうと出演を決意したとのこと。

こうして親子関係を振り返ってみると石橋貴明との親子関係は厳しくも良好だったことが分かります。

今は家族ではないといえど、石橋貴明もきっとほのかのことを心配していることでしょう。

ほのかに対して世間の評価は?

画像引用元:https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1803/02/news077.html

最後に、石橋貴明の娘・ほのかに対する世間の反応を確認しましょう。


「こんくら」に出演して久々にほのかを見た人は「やめたのかと思ってた」と発言。
たしかに6年以上もバラエティに出演していなかったらそう思うのも無理はないですよね。


またほのかを「面白い」と評価している人もいました。
何か当時のインタビューなどを読んだのでしょうか?


漫画化・和田ラヂオさんは「水戸黄門」でのほのかの演技を高く評価しています。

当時はほのかも業界でもかなり注目されていたみたいですね。

最近見なくなってしまったほのかですが、キャラが濃く演技力もあるようなので今後地道に女優業を続けていけば再び評価される日がくるのではないでしょうか。

まとめ

画像引用元:E-TALENTBANK co.,ltd. (e-talentbank.co.jp)

いかがでしたでしょうか。

石橋貴明の長女・ほのかについてお話ししました。

急な舞台降板など紆余曲折あったようですが、6年半ぶりに出演したバラエティ番組では父親との楽しかった日々を振り返り成長した姿を見せていたようです。

現在もホステスは続けているのでしょうか?

アルバイトをしながら地道に女優業を増やしていき、またテレビでほのかの姿を見たいですね。

娘のこれからの成長が楽しみですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.