前川清の子供達の生き様がヤバい!2021年現在の驚きの親子関係を徹底調査!

画像引用元:https://instagrammernews.com/detail/1599912718394794181

今回は前川清子供に関する話題をお届けします。

タレント・歌手として活動しながら藤圭子元旦那として世間で注目された前川清ですが、年齢的に家庭のことが気になりますね。

そこで、今回は前川清の子供について調べてみました。

長女は宇多田ヒカルだという噂や息子の存在について世間が注目する中、は「同性愛者」なのでは?など気になるキーワードが浮上しています。

というわけで、前川清の子供の情報や子供にまつわる噂など徹底的に調べてみました。

往年の人気者・前川清の子供がどんな人物なのか確認しましょう。

前川清の子供たちとの現在の関係と驚きの教育方針について

画像引用元:https://instagrammernews.com/detail/1761515869707384168

藤圭子の元旦那として知られる前川清には3人の子供がいます。

前川清の子供たちはそれぞれ自分たちの道を歩んでいるようですが、前川清との関係はどういったものなのでしょう。

以前長男結婚することを伝えた際に「勝手にしろ」と言い放ったなんていうエピソードがありますが、結構冷たいというか放任主義なのでしょうか。

この見出しは前川清と子供たちの関係性を確認していきます。

徹底的した放任主義

画像引用元:https://www.instagram.com/p/CFL0L7rHGTQ/

前川清の現在の嫁は一般人ということですが、子育ては割と母親任せだったようです。

名前など情報が公開されていない長女、そして長男の紘毅、次女の侑那を育てたのはほとんど母親である竹井朝美さん

実際に、以前前川清はテレビ番組内で

「母親が育てているので息子のことはよく知らない」

とコメントしていました。

仕事やプライベートなことも自由奔放にしているようですので紘毅が結婚を決めたときも関心がなかったのではなく、育てていたのは母親だったため自分が口出しをすることではないと思ったのかもしれませんね。

放任主義というと冷たい印象ですが、子供の自主性に任せるという点ではとても立派な子育ての仕方だと思います。

親子で芸能活動

画像引用元:https://kurumefan.com/tabizuki-ukiha2020

前川清には3人の子供がいるとお伝えしましたが、現在子供たちは何をしているのでしょうか?

藤圭子と離婚してから10年後の1982年にレコード会社社員の竹井朝美さんと知り合った前川清。

その後交際へ発展すると再婚し、1984年に長女を、1985年に長男を、1991年に次女を授かっています。

再婚してから3人も子どもを作るなんてスゴいですよね。

そしてそのうちの2人、長男と次女は現在芸能活動をしているそうです。

長男は紘毅、次女は侑那という名前だといいます。

ここからは前川清の長男と次女の芸能活動について確認しましょう。

『笑顔まんてんタビ好キ』で親子共演

画像引用元:https://instagrammernews.com/detail/1849767358845909635

前川清は日曜午後0時からKBSにて放送されている「笑顔まんてんタビ好き」での活躍で知られています。

前川清とWエンジンえとう窓口が旅手形に記されたキーワードを手に九州各地をめぐるという、家族で楽しめる旅番組です。

前川清は以前から番組内で次女・侑那のことを口にしていたのですが視聴者からは

「一度娘さんを見てみたい」

と熱烈な声援が届いていたようです。

その結果2017年には次女・侑那と前川清が「タビ好き」内で共演を果たしました。

以前は自分で自分の道を切り開いてほしいという思いから子供達との共演は避けてきた前川清ですが、気持ちに変化があったのか「活動の幅が広がればいい」とついに親子共演。

侑那はいつか長男・紘毅と父親と三人で共演したいというアツい思いも明らかにしました。

親子で同じ仕事をできるって素敵ですよね。

前川清は今まで「七光り」といわれることを危惧して親子共演を避けていたのではないでしょうか。

しかし厳しい芸能界で頑張る娘や息子たちの姿を見て考えが変わったのだと思います。

今後も引き続き親子共演をしてくれたらいいですよね。

ちなみに番組内のテーマ曲「歩いて行こう」は前川親子が書き下ろし!

画像引用元:http://www.maekiyo.com/post.php?nid=85

2020年4月5日のOAから公開されたこの楽曲では長男紘毅が作詞作曲を務めています。

また次女・侑那が紘毅とともにコーラスに参加しているとのこと。

紘毅と前川清がなんども打ち合わせを重ねた至極の1曲となっています。

実際に楽曲を聴きましたが、旅が始まるワクワクを感じさせる明るく優しい曲でした。

放任主義な前川清ですが、子供たちと曲を共同制作をするなんて親子仲は良子なようです。

今後も程よい距離感の温かい家族でいてほしいですね。

ライブ共演

画像引用元:https://mikano-kaiji.com/singer-2/4839/

また前川清と芸能活動をする長男・次女はたびたびライブ共演も果たしています。

Twitter内でもこのように前川清とその親子の共演情報が告知されていました。

結構頻繁に親子でイベントに出ているようです。

画像引用元:前川清が親子3人で長男の歌をテレビ初歌唱:イザ! 

更に2020年9月にはBS朝日の歌番組「人生、歌がある」にて親子3人での共演もしています。

侑那の夢が叶ったんですね!

番組内では長男・紘毅が作曲し「タビ好き」主題歌にもなった「歩いて行こう」を披露。

前川清は自身の曲は暗い歌が多いけど紘毅の作ってくれた曲は前向きな明るい楽曲だとコメントしていました。

ちなみに前川清と紘毅はアガリ性なのに侑那は全然緊張しないそうです(笑)

ステージ慣れしているんですかね。

普段と全然違うジャンルの曲でも歌いこなしてしまう前川清、さすがですよね。

前川清の息子と娘のそれぞれの生き様について

画像引用元:instagrammernews.com

続いて、前川清の子供達の活動について触れていきます。

長男と次女は現在芸能活動をしているようですがどんな活動をしているのでしょうか?

長男・紘毅は作曲も出来るということで何か音楽系の活動をしていることが予想できますね。

また次女・侑那の活動も気になるところです。

ということで、前川清の長男・次女の芸能活動の詳細に迫ってみます。

長男・紘毅はシンガーソングライターとして活動

画像引用元:https://hibiomo.com/6984.html

まず長男・前川紘毅は一体どんな活動をしているのでしょうか?

前川紘毅について詳しく掘り下げていったところ、なんと現在は「紘毅」という名前でシンガーソングライターとして活動していることが判明。

二世多し世の中といえど、前川清の息子だなんて相当なブランディングですよ。

しかも父親と同じく音楽の世界で活躍しているなんて。

長男・前川紘毅の活動をみていきます。

エイベックス主催のオーディションでグランプリを獲得しメジャーデビュー!

画像引用元:https://twitter.com/hirokinging

前川紘毅はもともとCHAGE and ASKAや藤井フミヤに影響をうけて音楽に興味を持っていたのですが、当時父親である前川清からは音楽の道へ進むことを止められていたそうです。

ただ姉が習っていたピアノが家にあったため前川清に内緒で練習していたといいます。

前川清も自身が音楽活動をしながら厳しい世界だということを理解したからこそ、紘毅が音楽の道へ進むことに反対したのかもしれませんね。

我が子をわざわざ不安定な世界に飛び込ませる親はいないと思います。

画像引用元:https://chanare.com/archives/3980

しかし、その後成城学園に進学した前川紘毅はロックバンドを組みキーボードを担当。

尚美学園大学に進学するとピアノとギターを学び始め、音楽への道へ歩み始めます。

2005年には前川清の子供であることを伏せてエイベックス主催のオーディション「a-motion ’05」に応募すると見事グランプリを獲得!

2006年にはデビューも果たしているようです。

やはり才能は受け継がれていたんですね!

前川清も一度は反対をしたものの彼の熱意に負けたのかもしれません。

グランプリを獲れるなんてなかなか経験できないですよね。

前川紘毅が前川清との親子関係を伏せていた理由

画像引用元:/芸能/デイリースポーツ online (daily.co.jp)

晴れて2006年にデビューを果たした前川清の長男・紘毅ですが前川清の子供であることを明かしたのは2009年のことでした。

紘毅は、前川清の子供であることを意図的に隠していたようですね。

というのもやはり七光り扱いされることを嫌煙していたからだとか。

オーディションを受けることすら父親に知らせず、前川清の子供であることは主催者も知らなかったというのだから驚きです。

しかし、紘毅の中で父親に頼りたくない思いと事実を隠す寂しい思いがあったそう。

そんな葛藤を抱きながらも活動を続けていくことで度胸や自信が身につき、ついに2009年に前川清の子供だという事実をカミングアウトしました。

もともと親子仲はとても良いみたいですから、親子関係を隠すのはよけいつらかったでしょう。

前川清との関係を明らかにした紘毅、今後は親子で共通の趣味を楽しむ姿を見られるかもしれませんね。

紆余曲折あったようですが、個人的には紘毅の活動を応援したいなと思います。

デビュー以降は鳴かず飛ばず!

画像引用元:https://www.hokkaido-np.co.jp/article/435294

念願かなって2006年にシンガーソングライターとしてデビューした前川紘毅。

華々しい活躍をできるのかと思いきや…

なんとデビュー後は全く売れなかったといいます。

2014年に紘毅と前川清が舞台で親子共演を果たした際、お客さんから「宇多田ヒカルの弟だけあって歌がうまいね」と声をかけられたそうですが前川清は「母親が違うんです」と切り返します。

その後前川清は

「ヒカルちゃんが売れたのは、父親の差ですよ。息子が売れないのは僕の遺伝子のせいです」

息子である紘毅が売れないことを自虐的にネタにしていたとのこと(笑)

画像引用元:instagrammer news

紘毅自身もバラエティ番組に出演するとデビューから12年間で音楽番組で自分の曲を歌ったのは1回しかないと語っていたようですよ。

シンガーソングライターとしての仕事が全くなかったみたいですし、父親がなぜそこまで反対していたかやっと分かったかもしれませんね。

ちなみに前川紘毅の作品についてwikipediaで調べたところ、2006年のデビューから2019年6月まで割とコンスタントにシングルを発表していたようです。

地道に活動しているんですね。

前川紘毅の現在は元アイドルの渡辺亜紗美と結婚!

画像引用元:https://nobiciro.com/kekkonnetuai/9365/

そんな前川清の長男・前川紘毅ですがおめでたい話題も浮上しています。

なんと2019年11月10日に元アイドルグループ「Cheeky Parade」の渡辺亜紗美と結婚を発表しているのです。

おめでとうございます!

お二人の馴れ初めは映画「ラムネ」での共演。

連絡先を交換してから頼れる先輩と明るい妹分になっていったといいます。

当時渡辺亜紗美はアイドルだったため前川紘毅も気持ちを押さえていましたが、Cheeky Paradaeの解散直後に交際を申し込んだそう。

交際開始から半年ほど経過したころ、うまく声がでないという自身の歌手としての悩みが解決したこともあり前川紘毅は渡辺亜紗美との結婚を意識し始めます。

画像引用元:サンスポ.com

自分のバースデーライブである11月9日をけじめにして10日に婚姻届けを出し、見事夫婦となったとのことです。

年齢は9歳離れているといいますが、年齢差を感じさせないラブラブっぷりですね。

また2020年6月には妻・渡辺亜紗美が第一子を妊娠していることを発表。

出産予定は11月とのことですが、結婚からちょうど一年で待望の2世誕生となるのですね。

幸せいっぱいの前川紘毅と渡辺亜紗美、末永くお幸せに!

前川紘毅に世間の評価は?

画像引用元:http://sumomodayori.com/4616.html

では、前川清の息子・紘毅に対して世間の皆さんはどう思っているのでしょう?

デビュー後はあまり売れなかった紘毅ですが、現在はファンの方々にどう評価されているか気になるところですね。


親子共演についてコメントしているファンがいました。
かなり高い評価をしていますね。


紘毅が中村倫也に似ているという意見もあったのですが、たしかに目元とか似ていますね。


たしかに紘毅は藤圭子と別れていたからこそ存在していますね。

みなさん前川清と紘毅のことをとても応援しているようです。

親子であることをカミングアウトしたタイミングもちょうどよかったのではないでしょうか?

前川清の次女・前川侑那も歌手デビュー!

画像引用元:https://cyoppaya.com/yukina-maekawa/

前川清の長男・紘毅についてお話しましたが、次女・侑那についても触れておきましょう。

前川清の娘・侑那も長男・紘毅と同じく音楽活動をしているとのことです。

2019年1月25日に晴れてメジャーデビューした前川侑那、一体どういった経歴の持ち主なのでしょうか。

ここからは次女・侑那の人物像に迫ってみましょう。

ロックユニット「Dire Wolf」結成!

画像引用元:twitter

前川清の次女・前川侑那は音楽活動をしていますが、紘毅とは違ってバンドを組んでいるみたいです。

侑那は「Dire Wolf」(ダイアーウルフ)というロックバンドでボーカルを担当しているそうですが、このバンドが個性あふれるバンドでめちゃくちゃカッコいいんです。

バンド内では「Yu」といい名前で活動しているらしく、このDire Wolfは友人のSHISHOさん(ベース担当)と結成したバンドだといいます。

なんと侑那は女性でありながら身長168cm、体重106kg!

画像引用元:twitter

大きな体から飛び出るソウルフルなボーカルに魅了される人が続出中なんだとか。

ちなみに相方のSHISYOさんも体重160kgという超巨体なんだそうです(笑)

前川清は侑那のことを「ステージに上げても緊張しない」と語っているのですが、ずっしりとした体と同じく侑那は心もずっしり構えているんですね。

超重量級バンド・Dire Wolfの活躍が今後も楽しみです!

ちなみに前川清からは「0.1トンの娘」と呼ばれているようです(笑)

侑那の「Dire Wolf」の実績について

画像引用元: カラオケダイエット (karaoke-diet.com)

前川清の次女・侑那がYuとして活躍するバンド・Dire Wolfですがその

実績はとても輝かしいものです。

2014年に自主製作アルバル「Dire Wolf」をリリース後2016年には都内を中心としてライブ活動を開始させます。

同年8月には「L-1グランプリ」にて準優勝。

この「L-1グランプリ」はバンドマンにとって憧れともいえるコンテストなんだそうです。

そんなコンテストで準優勝だったなんてスゴいですね。

そして2017年には侑那が「有吉ゼミ」や「さんま御殿」「ダウンタウン」「UTAGE」など人気テレビ番組に多数出演

たしかに2017年ごろから侑那の姿をテレビで見る機会が増えましたよね。

2018年にデジタルシングル「SHINKA」をリリースし、2019年には晴れてメジャーデビューを果たしているのです。

こうして活動実績を見るとDire Wolfはとんとん拍子で進んでいますね。

また侑那はその体格から女子プロ関係者からのスカウトを受けることもあるそう(笑)

コロナの影響でライブ活動も制限されているかと思いますが、侑那のパワフルな歌声を聴いて元気になりたいですね。

前川清が次女のメジャーデビューに複雑な心境である理由とは

画像引用元:デイリースポーツ online (daily.co.jp)

順調に実績を残し、メジャーデビューも果たしている侑那ですが前川清は彼女の活動にちょっと複雑な心境で向き合っているようです。

というのも、前川清は侑那が注目されているのは2世だからだと思っているみたいですね。

以前「徹子の部屋」に親子で出演したときにも

「俺は食べるために歌を歌ってきた」

と語った前川清。

侑那は一生懸命バンド活動をしていますが前川清からするとシビアさやハングリーさが足りなく見えているようですね。

そのため歌に固執せずに自分にできる安定した仕事を見つけてほしいのが本音なんだそう。

難しい問題ですよね。

前川清の頃とは時代が違うといえばそれまでですが、食べていける仕事に就くというのは大切なことです。

前川清も本当は子供たちのことを応援したいけど将来のことを考えるとどうしても不安なのでしょう。

でもDire Wolfや侑那の活動を見ていると、もし前川清に何かあっても充分自立して生活できそうな気がしませんか?

親だからこその葛藤はあるかと思いますが、前川清には子供達のことを長い目で温かく見守ってほしいですね。

「Dire Wolf」の侑那に世間の評価は?

画像引用元:yikn8643.com

続いて、侑那がボーカルをつとめるDire Wolfの世間での評判をチェックしていきます。


みなさん侑那の歌が上手い!と高い評価をしています。
前川清の歌唱力を受け継いだのでしょう。
一度ライブを生で観てみたいですね。


侑那の歌声に励まされる人もたくさんいるようです。
紘毅も評判が良かったですが、侑那は更に注目を集めているみたいですね。
今後も侑那の歌声でたくさんの人を幸せにしてほしいです。

なでしこジャパンのユース候補だった過去

画像引用元:https://www.m-on-music.jp/0000352871/

そんな前川侑那、現在はどっしり超重量級な体型ですが幼い頃サッカーが好きだったそうですよ。

小さい頃からサッカーをしていた侑那、高校までサッカー一筋だったといいます。

それだけ長年続けていればかなりの腕前なんだろうと予想しますが…

なんとなでしこジャパンの候補になるほどのレベルだったとのこと。

相当スゴイレベルですよね?!

女性でサッカーできる人ってかっこいいな~と思います。

画像引用元:https://meguppechan.com/2018/11/07/post-3777/

こちらが現役時代の前川侑那。

めちゃくちゃかっこいいです!

ゴールキーパーをやっていたんですね。

結局サッカーの道には進まずに洗足学園音楽大学を経て卒業後にバンドを結成したとのこと。

前川清の娘というだけでビッグネームですが、本人もかなりスゴい経歴を持っているんですね。

世間に「性同一性障害」を激白

画像引用元:https://times.abema.tv/posts/7005508

前川侑那について検索していると、彼女が性同一性障害なのではないかという噂がでてきます。

たしかに、男らしくワイルドなルックスをしていますしバラエティ番組を見ていても男っぽいですもんね。

しかし、この噂はただの憶測にすぎないようです。

ただ、前川侑那は自身が同性愛者つまりレズビアンであることを「アウトデラックス」内で告白しています。

「性同一性障害をカミングアウト」というのはレズビアンと性同一性障害が混同して浮上した噂のようですね。

画像引用元:https://times.abema.tv/posts/7005508

同性愛は別におかしなことではありませんし、本人も隠しているのがつらかったみたいなので番組内で解放できて本当によかったなと思います。

マツコは前川侑那の告白に対して「全部ぶちまけてなんでもネタにしちゃえばいいのよ」と男らしい一言!

前川侑那には、これからも自分らしく生きてほしいですね。

前川清の離婚歴と宇多田ヒカルの親子関係説について

画像引用元:https://www.instagram.com/p/BsEn-4rHqMV/

最後に、前川清と宇多田ヒカルの関係をみていきましょう。

前川清は現在竹井朝美さんと結婚し、3人の子供に恵まれていますが…

みなさんご存知の通り彼には離婚歴があります。

もうみなさんお分かりだと思いますが、元嫁はあの大物歌手の藤圭子です。

藤圭子といえばやはり宇多田ヒカルの母親という印象ですよね。

藤圭子の娘ということは…

宇多田ヒカルは元旦那である前川清との子供なのでしょうか?

前川清は長女の情報を公開していませんが、世間ではこの情報非公開の長女が宇多田ヒカルのことなのではないか?といわれています。

しかし、宇多田ヒカルの父親は藤圭子の再婚相手である宇多田照實ですから前川清と血は繋がっていないようです。

再婚してそれぞれ子供がいるとなると紛らわしいですよね(笑)

とりあず、宇多田ヒカルは宇多田照實と藤圭子の子供であり前川清とは一切関係ない、ということでした。

まとめ

画像引用元:insta.3minute

今回は前川清の子供に関する話題をお届けしました。

いかがだったでしょうか?

前川清にこんなにビッグな子供たちがいたなんて驚きです。

藤圭子との離婚では色々言われていたようですが、現在3人の子供たちと幸せに暮らしているようで安心しました。

親子仲は良いようですし、今後も素敵な家族関係を築いてほしいですね。

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.