松田龍平の嫁・太田莉菜の本当の離婚理由は○○だった!?気になる親権の行方は?

今回は俳優松田龍平に関する話題をお届けします。

松田龍平と嫁・太田莉菜の離婚理由は実は浮気以外のものがあった!?

という情報が入ってきておりますので、今回のテーマはコレにしときますわ。

ーーー【今回のテーマ】ーーー

松田龍平嫁・太田莉菜の離婚理由と現在の関係性について

ーーーーーー

この2人の事に関して世間の関心事は以下の内容の様です。

★★★『世間の関心について』★★★

松田龍平の嫁ってどんな人?

馴れ初めが知りたい!!!

子供はいるの???

離婚理由は???

この記事で分かる事

・嫁の人物像、経歴

・馴れ初めから結婚にいたるまで

・離婚理由

・子供の事

・現在の関係性

松田龍平の元嫁・太田莉菜の人物像について

この投稿をInstagramで見る

太田莉菜 / RINA OHTA(@whoisrinaohta)がシェアした投稿

✅松田龍平と結婚をした太田莉菜の簡単なご紹介をしていきます。

松田龍平の嫁のプロフィール

・名前:太田 莉菜(おおたりな)

・生年月日:1988年1月11日

・出身地:千葉県

・学歴:不明点

・職業:モデル、女優(エイジアクロス所属)

太田莉菜の年齢は2021年現在、33歳前後です。松田龍平とは5歳差で男女の仲としては丁度良い年齢差ですね。

職業は元々ファッションモデルからスタートしていますが、現在では女優など幅広い活動を行っています。

経歴

✅現在の太田莉菜はモデルのみならず、女優や企業の広告塔として活躍していますが、そんな彼女の経歴は以下の通りです。

◆モデルデビュー

2001年:雑誌『ニコラ』の第4回読者モデルオーディションで新垣結衣らとともにグランプリを獲得。これを機に他の雑誌などにも多く登場。

◆編集長として活躍

雑誌『hotikiss』、写真集形式のファッションブックとして『hotikiss2』(ともにprevision)の編集長を務め出版する。

◆CM出演

資生堂、ソニー、アヲハタ(キユーピー)、江崎グリコ「ウォーターリングキスミントガム」など多くのCMにも出演。

◆女優デビュー

映画『69 sixty nine』でヒロインを演じ、女優としても活動を開始。

以降、

『ホットロード』
『海月姫』
『THE NEXT GENERATION』
『テラフォーマーズ』
『君と100回目の恋』

などにヒット作に出演

ドラマでも、数々のヒット作品に出演

『家政夫のミタゾノ』
『来世ではちゃんとします』
『来世ではちゃんとします2』
『だから私はメイクする』
『ルパンの娘』

など

この様に、モデルからスタートしファッション雑誌の編集長を務めたり、数々のCMに起用され、映画・ドラマなどのヒット作に抜擢されるなど着実にマルチタレントとして階段を登ってきました。

特に『来世ではちゃんとします』の梅ちゃん役は女優としての評価も高かったですね。

この様に女優としての評価が高い為、現在ではファッションモデルよりも女優業を中心として活動している様ですね。

さらに2021年には、WOW WOWミュージカルドラマの『FM999 999WOMEN’S SONGS』の放送が決定しています。


画像引用元:https://www.wowow.co.jp/drama/original/fm999/

これは、ただのドラマではなくミュージカルとオムニバスなドラマを融合させた一大エンターテインメントのなのです。

そして驚くべき事に太田莉菜は歌い手の役どころとして出演するという事なのです。

とうとう歌手の領域まで活動範囲を拡げるのでしょうか。今後の活動が楽しみですよね。

松田龍平と太田莉菜の本当の離婚理由について

この投稿をInstagramで見る

@miontasryuがシェアした投稿

松田龍平と太田莉菜の離婚理由については、諸説ある様ですが真実はどうなのでしょうか?

その①:不倫説

離婚理由の1番の要因と言われているのが太田莉菜による『不倫説』です。

「莉菜ちゃんは仕事で知り合った若手の俳優さんと“特別な仲”になっていたんです。しばらく家を空けたのも、その彼の元に行っていたからなんです」

引用元:newsポストセブンhttps://www.news-postseven.com/archives/20170222_495766.html?DETAIL

俗に”不倫・浮気”とは、男女の交通事故の様なものでそれに理由などは無いのが一般的。しかし、太田莉菜にはそれなりの”理由”というものがあったのでは?と言われています。

◆不倫に走った経緯

✅太田莉菜が不倫に走った経緯からそれなりの”理由”について検証していきましょう。

結論から言うと、育児のストレスからくる反動と考えられます。

若くして子供を授かってからの太田莉菜は子育て中心の生活を送っていた様ですが、やがて芸能界への復帰の気持ちが大きくなり現場へ復帰します。

仕事に復帰してからは子育てよりも仕事を最優先する様になってしまうのです。

「“母親になるとそれまでの恋人同士のような関係じゃなくなる”って、こぼしたことがありました。

22才という若さで母になっただけに、大変さもあったのでしょう。

昨春、娘さんが小学生になると莉菜さんは初めて3か月クールの連ドラに出演。それがとにかく面白かったみたいで…。」(龍平を知る関係者)

引用元(newsポストセブン):https://www.news-postseven.com/archives/20170208_491845.html/2

育児のストレスからくる反動が全て仕事に集中する事に向いてしまったのでしょうね。

この様な流れで芸能界に復帰した太田莉菜は、仕事で知り合ったある若手俳優と特別な関係になってしまうのです。

20代前半の遊びたい盛りの大半を育児に費やした反動でたかがハズレ、勢いのまま男女の関係になってしまった可能性が高いですね。

◆不倫相手

尚、不倫相手として浮上してきたのが俳優の”落合モトキ”という人物です。

この投稿をInstagramで見る

@motoki_ochiai_fanがシェアした投稿

なんだか母性本能をくすぐるような顔立ちをしていますね。

タイプとしてはワイルド系の松田龍平と正反対と言ったところでしょうか。

落合モトキが浮上した理由は、彼の経歴が太田莉菜の不倫相手とされる情報とかなり部分で一致するからなのです。

以下、その根拠となる情報です。

まずは、不倫相手として上がった情報。
・子役時代から活躍
・ヒーローものや学園ドラマに出演
・賞レースを総なめにするような大作映画にも出演
・業界内では女好きで有名
・過去に若手女優とスキャンダルがあった

そして、落合モトキの経歴がこれ。

・6歳から「あっぱれさんま大先生」にレギュラー出演

・「仮面ライダー電王」をはじめ多くのヒーローものに出演
・出演作「桐島、部活やめるってよ」で賞レースを総なめ
・”共演者キラー”と言われるほどの女好き
・若手女優・橋本愛との恋愛スキャンダル有り

いや、まんまやないかい!!

と、ツッコミを入れたくなる程、一致していますね。

尚、2人は映画『ホットロード』で共演していた過去があり、そこから不倫関係が始まったのではないかと言われています。

まぁ、色んな愛の形があるので「不倫=害悪」と決めつけるのはどうかと思いますが、不倫という不貞行為をする以上は絶対にバレない様にしなきゃいけませんね。

その②:仕事への没頭説

一部では、太田莉菜が義母の松田美由紀に育児を丸投げして、仕事に没頭していた。更には、不倫相手と密会していたという説もある様です。

莉菜は長女の出産から半年後、実力派俳優が多く所属する事務所に移籍し、芸能活動を復帰させた。それとともに業界内の付き合いが増え、深夜のパーティーなどに顔を出すことも多くなっていたという。

引用元:newsポストセブン:https://www.news-postseven.com/archives/20170222_495766.html?DETAIL

妻の莉菜は、幼い愛娘(7才)を残して、自宅から姿を消した。その間、娘の世話を引き受けていたのは、龍平の母・松田美由紀(55才)だった。1年半ほど前からは、美由紀がずっと面倒をみていたという。

引用元:newsポストセブンhttps://www.news-postseven.com/archives/20170222_495766.html?DETAIL

こえが事実なら「育児放棄」とも言えなくもないです。

ただ、太田莉菜の「育児丸投げ」はあくまで週刊誌の情報に過ぎませんし、仮にそれが事実だったとしても一時的に育児を人に任せるという事は誰にでもある事ですので、『育児放棄』というレベルのものではないでしょう。

その③:嫁姑問題説

義理の母親にあたる松田美由紀との不仲説。

義母の松田美由紀は自分の大事な息子をとられて、太田莉菜を疎ましく思っていたところがあり、太田莉菜に対してモラハラまがいの事をしていたという噂がある様です。

例えば、息子である松田龍平が家でずっとゲームをしていた事に対して太田莉菜が疎ましく思っていても『嫁ならそれも我慢しろ』などと太田莉菜にお説教していたと言います。

この説は、信憑性が低いです。

松田美由紀はサバサバした性格のお人という事で有名ですので、この様な噂が立ったのかも知れませんが、大した理由もなく嫁いびりをする様な粘着質的な性格とは思えません。

週刊誌の報道ではありますが、太田莉菜が家を空けていたと言われる期間中は、子供の面倒を見てきたのは、松田美由紀という情報もありますし、嫁姑問題で原因があるとしたら太田莉菜の不倫疑惑が発端になっていたと考えるのが妥当でしょう。

その④:松田龍平の夜遊び癖説

離婚した原因は松田龍平側にもあったと言われており”夜遊び癖説”です。

松田龍平は普段からよく飲み歩いており、自宅に帰ってこない日もザラにあった様で、そんな旦那に太田莉菜が不満を募らせたのではないかと言われています。

真相は不明ですが、松田龍平は俳優としての仕事上の付き合いもありますし、太田莉菜も同じ役者なので理解はあると思いますが、度が過ぎてしまうとよくないかも知れませんね。

まとめると、最も濃厚なのはやはり不倫問題と仕事へ没頭し過ぎた結果という事になりそうですね。

ただ、あくまで情報源は週刊誌の報道ですので全てが真実だとは限りません。
仮に、これが真実だったとしても22歳という若さで母親となり芸能界という華やかな世界から身を退き子育てに没頭するという生活は彼女にとって大きな精神的負担になっていたのでしょうからまだ若過ぎたという事で寛容な目で見れない事もないですね。

それに、現在33歳とまだまだ若いので大好きな芸能活動を思い存分没頭して貰いたいものですね。今後の活躍に期待です!

松田龍平と嫁・太田莉菜の離婚に世間の声は?

松田龍平と太田莉菜の離婚について、Twitter民はどのような意見があったのでしょうか。

意外と二人が結婚&離婚をしていたことを知らなかった人も多いようです。また太田莉菜ファンも多く、離婚して喜びの声もありました。

松田龍平と嫁・太田莉菜の馴れ初めから結婚まで

この投稿をInstagramで見る

太田莉菜 / RINA OHTA(@whoisrinaohta)がシェアした投稿

二人の馴れ初めというのもはどのようなものだったのでしょうか。

馴れ初め

結論から言いますと、2人の馴れ初めは共通の知人の紹介だった様です。

意気投合した2人は早速交際となった訳ですが、2人の交際は割と堂々としていてお互いの自宅へ行き来したり、デートしたりといった形でコソコソと隠れてしていたと言う感じでは無いようですね。

また、2人の結婚に至るエピソードが「ドラマみたいで素敵」だと当時話題になった程、素敵だった様なのです。

そのドラマの様な一部始終がコチラです。

松田龍平との結婚を意識し始めた太田莉菜が、

あなたが私の人生から消えるのは考えられない

と言い、

松田龍平からは、

えっ、そんなの最初から当たり前じゃない?

と返ってきたとか。

芸能史の残る位のなかなかロマンチックな応酬ではないでしょうか。

そして2009年に二人は結婚。この時既に太田莉菜のお腹には赤ちゃんがいたので”デキ婚”ということになりますね。

やはり結婚の決め手は子供だったようですね。

2人の結婚に世間の声は?

二人が結婚した時はTwitter民がどのように感じたのでしょうか。

やはりどちらもファンがたくさんついていたので、かなりショックを受けた人たちがいたようです。太田莉菜は当時21歳。モデルとしてもカリスマ的な存在でした。

そして松田龍平もまた女性ファンが多かったので、想像を絶する感じですね。

松田龍平と嫁・太田莉菜の親権の行方について

この投稿をInstagramで見る

太田莉菜 / RINA OHTA(@whoisrinaohta)がシェアした投稿

デキ婚だった松田龍平と太田莉菜の間には、現在12歳の子供がいます。
名前は”ゆのんちゃん”。

美男美女の2人の遺伝子を受け継いだゆのちゃんの画像はこちらです。

画像引用元:https://twitter.com/GodCantHelpGirl/status/1270656817647849472/photo/1

とても可愛くて将来的には太田莉菜に似たクールビューティーな感じになりそうな感じですね。

ここで気になるのは子供の親権の行方ですが、一体、どうなったのでしょうか。

子供の親権は不明

結論から言いますと、2人の子供の親権は、どちらに渡ったのか非公表になっています。

このことから様々な憶測が飛び交ったようですね…。

このように2人の子供の親権についてはSNSでも結構話題になりました。

それでは一般論になりますが、2人の離婚の結果から子供の親権の行方について検証していきましょう。

親権の法律的解釈

親権者を決めるにあたって、大事になってくる判断基準は以下の通りです。

・継続性の原則

・母性優勢の原則

・きょうだい不分離原則

・子の意思の尊重

◆継続性の原則

これは、主に子供を監護養育していた側が、今後も子育てを継続すべしというものです。

一般的に子供が幼ければ幼いほど母親とのかかわりが大きいため、親権が母親に渡りやすくなると言われています。

この原則に従って松田龍平と太田莉菜の娘の年齢を考えると、母親である太田莉菜に親権が渡ったという可能性も大いにありえますね。

◆母性優勢の原則

これは母親を有利にするものでなく、母性的な立場で親権を認めようというもの。

家庭によっては父親でも、母性的な立場で関わっていることもありえます。もし松田龍平が母性的に娘の面倒をみていたのなら、彼に親権が渡ってもおかしくないのです。

◆きょうだい不分離の原則

これはその名のとおり、兄弟を分けることなく一緒に養育させようというものですが、こちらは子供が一人っ子の太田莉菜と松田龍平には当てはまりません。

◆子の意思の尊重

娘さんが松田龍平と太田莉菜、どちらと暮らすことを大事に思っているかで変わってきます。

法律上は家庭裁判所で親権者指定・変更の審判を行う場合は、15歳以上の子について必ずその意見を聴取しなければいけないという定めがあるそうです。

また、たとえ15歳未満でもその気持ちを尊重すべきですから、親権は親だけの問題ではないということになります。

これだけ複雑な仕組みであるので、親権がどちらに渡ったか公表したら更に世間が混乱するかもと思い、松田龍平・太田莉菜は親権の行き先を非公表にしたのかもしれませんね。

尚、親権は不貞行為をしても母親であれば引き取ることができるようです。
不倫や浮気は離婚理由となりますが夫婦間の問題なので、親権となると不倫をした側でも良いということ。

そして、太田莉菜は最近娘を雑誌に載せたり、自分の子育てなどを語ったりしているので、親権は太田莉菜が持っている可能性が高いと言えますね。

松田龍平と嫁・太田莉菜の円満離婚説の真相について

この投稿をInstagramで見る

太田莉菜 / RINA OHTA(@whoisrinaohta)がシェアした投稿

✅2人の離婚原因はかなり複雑な要因がてんこ盛りだっただけに、離婚時にはかなり荒れるのでは?と心配の声が多かった様ですが、実際のところはどうだったのでしょう?

結論から言うと、円満離婚だった様。

というのも、双方納得のいくまで話し合い、

慰謝料や長女の養育費は発生しない。
別々の道を歩むことになるが、今後も育児の面などでサポートし合っていく

という形で合意したとの事。

2人は互いに有名芸能人。離婚時に揉めるとマスコミの恰好のネタになる事は必至。

あくまで離婚というのは親同士の事情ですから、最大限子供に配慮した上での選択だったのではないでしょうか。

そして松田龍平は娘と会っていることから、現在も太田莉菜と何かしら連絡を取り合っているのでしょう。

人気モデル・モーガン茉愛羅と結婚

この投稿をInstagramで見る

hotjpdrama_official(@hotjpdrama_official)がシェアした投稿

✅松田龍平は離婚後から4年後の2021年にモデルのモーガン茉愛羅と結婚しています。

プロフィール

・名前:モーガン 茉愛羅(モーガン まあら、Mala Morgan)

・生年月日:1997年9月11日 (2021年現在:25歳前後)

・職業:日本のファッションモデル、フォトグラファー(LDH JAPAN所属)

・出身地:東京都(父親がイギリス人で母親が日本人のハーフ)

2人は知人の紹介で出会い、2018年頃から交際をスタートさせ約3年半の交際を実らせ2021年にゴールイン。

画像引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/baa60d85b80838b9e65da04263848306b8ec982d

2人は連名のコメントで


「この度、松田龍平とモーガン茉愛羅は入籍致しましたことをご報告させて頂きます。また新しい命を授かりまして、来春には新たな家族が増えることとなります。」

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/d992d6b16749aa96f54eae257c662d13001356f4

と結婚と同時にモーガン茉愛羅が妊娠している事実も報告していますので、デキ婚の様ですね。

ただ、3年以上の交際を実らせての結婚ですから想定外のデキ婚というよりもおめでた婚といった方が良さそうですね。

松田龍平もアラフォーに差し掛かる年頃ですので再婚の展望については多くのファンの関心ごとだった様ですが、幸せにゴールインが果たせて本当に良かったですね。

まとめ

今回は松田龍平と太田莉菜の離婚についてお話ししました。

今回の『まとめ』に入りましょう!

松田龍平と太田莉菜の離婚について

・松田龍平の元嫁、太田莉菜は、モデルからスタートしたマルチに活躍するタレント

・離婚理由は、太田莉菜の不倫説、仕事多忙説が濃厚

・親権の行方は不明だが、太田莉菜が持った可能性が高い

・松田龍平は現在、再婚しておらず

松田龍平と太田莉菜の結婚生活に、こんなに色々なことがあったとは驚きですね。

今後それぞれ再婚の可能性はあるのか気になるところです。

現在でも第一線で活躍する松田龍平を応援していきたいですね。ちなみに韓国のアイドルグループBTSのシュガに似ているという噂になっており、そちらも気になるところです。

また元嫁・太田莉菜のモデルとしての活動や、落合モトキとの今後も気になりますね。とはいえ、二人をこれからもあたたかく見守ろうと思います。

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.