松居直美の息子の不登校の原因は障害?2021年現在は何の仕事をしているのか?

この投稿をInstagramで見る

石原詢子(@junko_i.1021)がシェアした投稿

芸能界でタレント、女優、歌手、ものまねタレントなどマルチに活躍しているのが、松居直美です。
そんな、松居直美の実の息子不登校で、その原因が障害だという噂が浮上しています。
息子の名前や年齢、小学校から大学まで、詳しい学校はどこなのでしょうか?

また、不登校の原因は障害なのでしょうか?そして現在は仕事をしているのでしょうか?
気になる事盛りだくさんの松居直美の息子について調査してみました。

松居直美の息子の2021年現在の仕事は演劇?俳優デビューも近い?

この投稿をInstagramで見る

Rena(@rna14rr)がシェアした投稿

松居直美の息子は現在何をしているのでしょうか?

調べたところ現在は劇団でレッスンを受けているそうです
松居直美は息子と進路について話した際に、「お母さんと同じ仕事がしたい」と将来の夢について明かされたと言います。

そして、演劇の専門学校に進学しました。
息子から「お母さん、学校に通わせてくれてありがとう」と感謝の言葉を聞いた時は、感無量だったと明かしていました。

後述しますが、松居直美はとても子育てで苦労したのでその分、息子との絆が強く何倍も幸せを感じていると言えますね!

息子さんは既に演劇の専門学校を卒業しているので、演劇を続けているのであれば、近い将来テレビでその姿を見られるかも知れませんね。

松居直美の息子が不登校だった事実とその理由について


画像引用元:https://www2.nhk.or.jp/archives/jinbutsu/detail.cgi?das_id=D0009071180_00000

松居直美の息子は小学校4年生から不登校になりました。
「明日は学校へいく」と約束しても、朝になると登校することができずに、口喧嘩をしてしまうということの繰り返しだったと言います。

息子自身も学校へ行けない自分への苛立ちと不安から、わざと松居直美に対して冷たい態度を取ってしまっていた様です。

そんな、日々が約2年間も続いたと言います。

学校に通えない子ども自身もストレスと不安で大変ですが、不登校の親はさらに不安になりますよね。

よく、子供が不登校になると自分自身を責めてしまいがちですが、松居直美も自身の教育方針や家庭環境等について悩んだのかも知れませんね。

不登校の理由の発達障害説について考察

松居直美の息子が不登校になったのは、何が原因だったのでしょうか?
ネット上では、発達障害が原因だと噂されています。

また、不登校から脱出した方法はどういったものだったのでしょうか?

詳しく深堀していきたいと思います。

発達障害説の発端は、松居直美が過去に出演した番組で「息子は、『品川』という漢字がギリギリ書けるかという感じだった」と語った事からでした。

この発言からネット上で、息子さんの発達障害が疑われたようです。
しかし、この当時息子さんはまだ小学生だった為それだけで、発達障害だと判断することは難しいと思います。

一方で、反抗期説もあります。

息子さんとしては小学生の一番母親に甘えたい時期に、一般人の母親の様に一緒に過ごす時間の少なかった松居直美へ対しての小さな”SOS”だったのかも知れませんね。

不登校時の学業について

この投稿をInstagramで見る

伍代夏子(@natsuko_godai_official)がシェアした投稿

不登校だった期間に学業の方はどうしていたのかが気になるところですが、ホームエディケーションという自宅学習をしていたとの事です。

ホームエディションとは日本ではあまり聞きなれない言葉ですが、アメリカではごく一般的で、ホームエデュケーションで小学校を卒業することもできるそうです。

松居直美が、ホームエデュケーションへ切り替えて一番良かったことは、自分自身へのストレスが軽減された事にあるようです。

嫌がる子供を無理やり学校に行かせるよりかは親子双方にとって合理的な選択だったかも知れませんね。

不登校児の専門学校へ編入

この投稿をInstagramで見る

Sng Mnt(@sngmnt)がシェアした投稿

ホームエディションで小学校を卒業した後ですが、中学校は公立ではなく不登校児童が集まる専門学校に入学しました。

この専門学校に進学した事がきっかけでめでたく不登校を克服する事が出来た様なのです。

不登校を克服する方法として、学校の環境を変える事は有効な手段だと言えますね。

松居直美の息子の名前や年齢は?画像有り?


画像引用元:https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20190425-OYTET50005/2/?site-view=pc

ここで、松居直美の息子の基本的なプロフィールを見ていきましょう。
気になる名前や年齢や学校など、詳しく調査していきたいと思います。

こちらが、(2021年現在)25歳になる息子の画像です。


画像引用元:https://芸能人の旦那特集.com/2018/11/06/

名前は、「直樹」と言います。
小さい頃の画像がありました!
それがこちらです。

画像引用元:https://ameblo.jp/naomi-matsui/entry-12521921050.html?frm=theme

とても可愛らしいですよね。目元が、松居直美に似ています。

現在の顔は見えませんが、イケメンの雰囲気を感じますね。

松居直美のブログでは、息子が松居直美の服を着て、脱げない様子などの画像を投稿したり、一緒にペットの散歩をしている様子を投稿しています。

親子、とても仲の良い様子が伺えますね。

松居直美の息子の進学先について

ここからは、松居直美の息子の中学卒業後の進学先を見ていきたいと思います。

高校は文化学院


画像引用元:https://talent.thetv.jp/person/0000009437/

中学卒業後、高校は文化学院という高校へ進学しています。
文化学院は、大正10年に開校された専修学校です。創立には、与謝野寛や与謝野晶子夫妻、画家の石井柏亭も携わったそうです。

とても、歴史的な学校だと言えますね。

残念なことに、2018年に閉校となってしまいました。

専門課程は1学科3コースの2年制で、高等課程は1学科3コースの3年制となっていました。
文芸コースと美術コースがあり、専門的な分野を習得して、一般の高校課程を卒業したと同様の資格を得ることができるのです。

調理の専門学校へ進学


画像引用元:https://times.abema.tv/posts/5848719

高校卒業後の進路についてはネット上では、成城大学へ進学したと噂されています。

成城大学と言えば、芸能人御用達の学校で比較的自由な校風で尚且つ、豊富なカリキュラムを採用している事が挙げられます。

そして、イノベーションを意識した教育や他の大学にはない学科等が特徴的です。
そんな、成城大学への進学の可能性ですが、松居直美の息子が進学したという情報は全くありませんでした。

正しくは大学ではなく、調理関係の専門学校に進学した様なのです。

専門学校では、製菓のコースというお菓子に進み研修でフランスに行く等してかなり本格的にお菓子作りについて学んでいた様ですね。

調理の専門学校を卒業した後は冒頭で説明した通り、演劇の道へと進んだ様です。

進路の決定については親子でよくぶつかった(と言うよりも『向き合った』)様ですが、松居直美はそういった衝突も含めて母親としての成長の機会を貰っていい経験になったと語っています。

すごく前向きな発言ですね。

自分のやりたい事を尊重して向き合ってくれる母親だったからこそ、息子さんも卒業まで頑張る事が出来たのかも知れませんね。

まとめ


画像引用元:https://talent.thetv.jp/person/0000009437/

「ものまね四天王」として有名な松居直美の、実の一人息子が不登校だったという噂が浮上しています。

小学4年生から不登校になった原因として、発達障害が噂されていましたが、実際には松居直美への反抗だったようです。

小学6年生からホームエディケーションを取り入れたことで、松居直美の心のストレスは軽減されました。中学校は、不登校児童の専門の学校へ進学して、不登校を克服することができました

高校は専修学校へ進学し、その後は調理の専門学校と2019年3月には、演劇の専門学校を卒業しています。今後、芸能界入りを果たす可能性もありますよね。

親子共演にネット上で、期待が高まっています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.