三谷幸喜が再婚相手の嫁・yumaの女優遍歴を隠し通す裏事情が深い!

画像引用元:https://instagrammernews.com/detail/2186154185527868412

脚本家・演出家として大活躍する三谷幸喜

彼の生み出すシュールで独特な雰囲気の作品が大好き!というファンの方々も多いことでしょう。

人気ドラマの脚本を多数務めていますもんね。

そんな三谷幸喜結婚した現在の離婚理由など詳しくお話ししていきます。

今回の記事を読めば三谷幸喜の私生活が丸わかり?!

三谷幸喜が再婚相手の嫁・yumaの女優であった過去を隠していた理由とは?

画像引用元:https://instagrammernews.com/detail/1913468055759302213

無事三谷幸喜とゴールインした元女優・yuma。

清楚で可愛らしい印象の彼女ですが、実は三谷幸喜は結婚を発表したときyumaが芸能人だったことを隠していたようです。

元女優で現在一般人だったら「一般人」と言っても何も不思議ではないですが…

実はそれには驚くべき理由があったのです。

ここではyumaの知られざる過去について詳しくお話しします。

嫁・yumaの人物像と三谷幸喜との驚きの歳の差について

画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/29414203804609246/

三谷幸喜の私生活、まずは現在の嫁についてお話しします。

実は三谷幸喜はこれまでに二回の結婚歴、一回の離婚歴があります。

みなさんご存知の通り、元嫁は女優の小林聡美です。

小林聡美との夫婦生活については後ほど触れていくとして、まず最初は現在の三谷幸喜の嫁について確認していきましょう。

カリスマ脚本家・三谷幸喜はどんな女性と結婚したのでしょうか。

三谷幸喜の現在の嫁は元女優だそうです。

名前はyumaといいます。

こちらがyumaの顔画像です。

画像引用元:nakkyのエンタメ情報局

丸顔で可愛らしいですね。

優しくて穏やかそうな印象です。

可愛らしい現在の嫁・yumaは三谷幸喜よりも19歳年下であったため当時かなり話題になりました。

結婚前にはお二人の熱愛関係が週刊誌にスクープされていましたよ。

それによるとyumaが二度見してしまうほど小林聡美に似ている、とのことでしたが…

そんなに似ていますかね?(笑)

丸顔で美人なところが共通点でしょうか。

画像引用元:https://nobiciro.com/person/7519/

この報道から少し経過した2013年7月に三谷幸喜はyumaと再婚しています。

ちなみにyumaの本名は中山佳織といいます。

静岡県出身で1980年10月4日うまれ、趣味は声楽や水泳、フルート、クラシック鑑賞、読書などすごく品の良い女性というかんじです。

三谷幸喜、またしても美しい女性と幸せを掴んだんですね。

yumaの女優としての経歴について

画像引用元:https://filmarks.com/movies/21818

三谷幸喜の現在の嫁・yumaですが元女優という経歴がありましたね。

一体どういった作品に出演していたのか調べたところ、1999年に辻仁成が初監督した映画「千年旅人」でデビューしていたようです。

初出演作品が辻仁成の作品なんて、カッコイイですね!

その後はCDもリリースしています。

画像引用元:https://nobiciro.com/person/7519/

趣味・特技に声楽と書いてありましたから、歌も相当お上手なんでしょうね。

出演作品は「千年旅人」以外にも

・ほとけ(映画)

・明日への遺言(映画)

・V3(テレビ)

・Groove from K-west(ラジオ)

などなど、

出演数は少ないですがテレビやラジオ、映画などジャンルにとらわれない活動をしていたみたいですね。

ちなみにCDは1999年11月20日にシングルを一枚、1999年5月21日にアルバムを一枚リリースしています。

三谷幸喜がyumaを元女優ではなく『一般人』として紹介した理由の真相について

三谷幸喜は結婚を発表したときもお子さんが誕生したときもyumaのこと「一般人」として発表していました。

何故頑なにyumaが元女優であることを隠すのでしょうか…?

yumaが元女優であることを三谷幸喜が隠す理由ですが、まず最初に挙げられるのが女優業を続けている元嫁・小林聡美への気遣いや配慮というものです。

「元女優」であったとしても同業の女性と元旦那が再婚というのは同じ女優であればちょっと気まずいですよね。

ですが、理由は他にもあったといいます。

理由:yumaの過去の不倫疑惑スキャンダルの再燃を抑止する思惑か?

画像引用元:https://funip.jp/869.html

実はyuma、過去に不倫疑惑スキャンダルを起こしていたのです。

2年という短い期間で芸能活動にピリオドを打ったのもこの疑惑のせいかもしれませんね。

一部では不倫疑惑でyumaが芸能界から追放されたという噂も。

三谷幸喜はyumaのこうした過去のスキャンダルをマスコミに蒸し返される事を恐れて『一般人』として公表していたのかもしれません。

大人しそうに見えるyumaが不倫なんて…と驚く方も多いと思いますが、相手を知ったらもっと驚くハズですよ。
では、早速その不倫疑惑というものの詳細を掘り起こしてみましょう!

辻仁成との不倫疑惑

画像引用元:https://nobiciro.com/person/7519/

yuma女優業を続けていたころ、不倫疑惑のスキャンダルを起こしたとさきほどお話ししましたが、そのお相手は一体誰なのでしょうか?

yumaは辻仁成の初監督作品でデビューしていますが、2001年に再び辻仁成監督映画である「ほとけ」に出演しています。

…なんとこの時期yumaは辻仁成と不倫していたのではないかといわれているのです。

辻仁成は2000年に当時の妻である南果歩と離婚していますが、その原因がyumaだという噂もあるほどなのですよ。

三谷幸喜との結婚がスクープされた際にも

画像引用元:https://nobiciro.com/person/7519/

このようにyumaが「辻仁成の秘蔵っ子」という記事が出ていました。

ただ辻仁成は中山美穂と再婚していますから…

yumaとの交際の真相は未だに闇の中だといわれています。

仮に交際していなかったとしても、不倫疑惑が出てしまうだけで芸能界ではアウトかもしれませんね。

画像引用元:https://熱愛.com/855.html

活動期間がいやに短いなと思いましたが、こうした噂があるのなら納得です。

ともあれ、現在は三谷幸喜と幸せに暮らしているようですし過去のことなのであまりとやかく言いたくはないですよね。

三谷幸喜と嫁・yumaの馴れ初めから結婚に至るまで

画像引用元:https://insta.3minute.site/post/2132031947258746882/

三谷幸喜と元嫁・小林聡美について色々お話ししました。

ここからは現在の嫁であるyumaと三谷幸喜の夫婦生活や馴れ初めについての話題をご紹介します。

三谷幸喜はどう言った理由で19歳も年下の女性と結婚に至ったのでしょうか?

お二人の出会いにフォーカスを当ててみましょう。

出会った時の関係は映画監督と製作スタッフ

画像引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/TokyoSports_1788015/

yumaは1999年のデビューから2年後、女優を引退していますがその後どのような仕事をしているのか気になりますよね。

引退後早稲田大学に進学したというエピソードをさきほどお伝えしましたが、年齢的に就職先などを知りたい方も多いと思います。

実はyumaこと中山佳織は、芸能界を引退してから映画製作会社に就職しています。

この映画製作会社に就職してから「ステキな金縛り」の制作現場で三谷幸喜と出会ったようですね。

三谷幸喜ほどの才能を間近で見たら好意を抱くのも当然でしょう。

就職先で出会った作品を生み出した人物と結婚なんて素敵ですね。

結婚の決め手は”犬結婚”

画像引用元:https://insta.3minute.site/post/2208766359109909051/

三谷幸喜とyumaは映画製作会社で出会ったということですが結婚に至ったのは小林聡美の離婚理由でも出てきた噂と同じように動物が関わっていたといいます。

三谷幸喜は2013年2月に、大事にしていた愛犬を亡くしてしまったようです。

当時失望していた三谷幸喜を精神的に支えてくれていたのが現在の嫁であるyumaだったとのこと。

つらいときにそばにいてくれたことがきっかけで三谷幸喜はyumaとの結婚を意識し、一緒になることを決めたそうですよ。

犬結婚などといわれているようですが、理由はなんにせよ自分がつらいときに近くで支えてくれる人って本当に大事ですよね。

特に大人になればなるほど現実的な問題が増えていきますし、よけい嬉しい存在だと思います。

そうこうして三谷幸喜とyumaは2013年7月に結婚

19歳という年の差もさることながら、三谷幸喜のような奇人が再婚をするという現実に芸能界も大きく震撼したようです。

実際、女優である戸田恵子は自身のブログを通じて三谷幸喜とyumaの結婚についてコメントを出していました。

どうやら三谷幸喜は週刊誌で報道される前から戸田恵子に報告をしていたそうです。

彼女も三谷幸喜が独身を貫くと思い込んでいたらしく、結婚の報告をされた際には「やるなぁ」と即返信したといいます(笑)

また戸田恵子は三谷幸喜が結婚した当初、周囲で「へっ?」と思う人たちが結婚していたため三谷幸喜とyumaの結婚に対しても「キョトン婚」と呼んでいるとブログの追伸に書き添えていました。

多くの人が驚いたお二人の結婚ですが、幸せな夫婦生活がずっと続くといいなと思います。

三谷幸喜、yuma、お幸せに!

三谷幸喜の嫁・yumaに世間の声は?


画像引用元:http://cherrsee.com/profile/

三谷幸喜の嫁・yumaにはお伝えしてきた通り過去の経歴に関わる謎の部分が多い訳ですが、そんな嫁に対して世間はどの様に思っているのでしょうか?

三谷幸喜が元女優と結婚した事実についての驚きの声が多かったのですが、yumaの芸能人時代の事を知っている元ファンの懐かしむ声も少なくない様ですね。

三谷幸喜と元嫁・小林聡美の本当の離婚理由について

画像引用元:https://mantan-web.jp/article/20110523dog00m200051000c.html

三谷幸喜の現在の嫁・yumaについて色々お話ししてきましたが、やっぱり三谷幸喜といえば元嫁・小林聡美のイメージですね。

小林聡美もすごく素敵な女優ですよね。

2人の馴れ初めはドラマの共演

お二人はドラマ「やっぱり猫が好き」での共演がきっかけで徐々に恋仲へ発展していき1995年に結婚しました。

結婚会見では腕を組んでくださいという記者の要望に…

画像引用元:https://twitter.com/foth_f_clef/status/1136292733285425152

「違う意味での腕組み」をしていました(笑)

そっちじゃない!って感じですがお二人らしい反応ですね。

当時小林聡美は女優として大ブレイク、私生活では料理上手でかなりモテていたらしく忙しかった彼女は三谷幸喜から連絡先をもらって2年後に連絡をしたといわれています。

三谷幸喜は粘り強くアプローチをして「動物が好き」「お酒が飲めない」といった共通点からお二人は意気投合

晴れてゴールインとなりました。

誰もが羨む理想の夫婦仲


画像引用元:amazon

三谷幸喜と小林聡美はお互いの夫婦生活のエピソードを本やエッセイにする等していましたので、芸能界の『理想の夫婦像』として広く認知されていた様です。

2人のありのままの生活ぶりを赤裸々に描いたエッセイや本は読者にかなり好評で本当に良い夫婦仲が見て取れる内容だったのでしょうね。

三谷幸喜と小林聡美の電撃離婚に驚きの声続出!

画像引用元:https://www.dailyshincho.jp/article/2016/01170715/?all=1

順風満帆な夫婦生活を送っていたようにみえた三谷幸喜と小林聡美

誰が見てもお似合いなお二人でしたが…

なんと離婚してしまったのです。

お二人が離婚を発表したのは2011年5月のこと。

公開したファックスには

「価値観の小さな違いが積み重なり、だんだん大きくなってしまった」

という一文が。

この一文ではあまり離婚理由がハッキリと分かりませんが、喧嘩別れなどではなく話し合いの末円満な感じで終わったのでしょうね。

おしどり夫婦と思われていた二人でも離婚してしまう…

そんなことがあるんですね。


画像引用元:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/05/24/kiji/K20110524000880020.html

2人は芸能界のおしどり夫婦として知られていた為、ファンも離婚の事実に驚きとショックを隠せない様ですね。

小林聡美と三谷幸喜の離婚をみていると、本当に人生何があるか分からないなと思います。

ファックスには価値観の違いと記述されていましたが、そもそもの理由は一体何だったのでしょうか。

三谷幸喜と元妻・小林聡美の離婚理由について

画像引用元:https://instagrammernews.com/detail/1848669360538135537

三谷幸喜と小林聡美は16年という長さの結婚生活に2011年にピリオドを打ちましたが、そもそもどういった理由で離婚に至ったのでしょう。

実は小林聡美と三谷幸喜の離婚理由は、ファックスに綴られた「価値観の違い」以外にはハッキリと語られていないのです。

ですが、公式発表とは別であくまでも噂の範疇ですが、色々な理由が浮上しています。

ここでは三谷幸喜と小林聡美が離婚した理由にまつわる幾つかの噂をご紹介します。

離婚原因の憶測その①:三谷幸喜が奇人すぎた説

画像引用元:https://instagrammernews.com/detail/1390660727747989113

小林聡美と三谷幸喜が離婚に至ったのは三谷幸喜の性格を原因とする理由があるという噂があります。

三谷幸喜は才気あふれる人物として知られていますが、表裏一体でかなりの奇人でもあります。

神経質な性格の三谷幸喜は他人を家に上げることを極端に嫌い、結婚当初「人の寄り付かない家庭にしたい」とまで発言していました。

これが災いして、義理の父親である小林聡美の父親ですら家に入れなかったという噂も。

もし事実だとしたらちょっと息苦しい生活ですね…

義理の家族といえどある程度の距離感は大事だと思いますが家にすら入れてくれないというのはどうなんでしょう。

三谷幸喜の難しい性格に小林聡美が疲れてしまったのかもしれませんね。

離婚原因の憶測その②:飼い猫の死が原因だった説

画像引用元:https://www.irasutoya.com/2018/09/blog-post_120.html

三谷幸喜と小林聡美の離婚理由はあれこれ取沙汰されていますが、最もそれらしいのはペットにまつわる噂です。

三谷幸喜と小林聡美は夫婦で猫を可愛がっていたそうですが、その猫が亡くなってしまったため二人を繋ぎとめるものがなくなってしまって離婚に至ったという噂があるようです。

もともと小林聡美は猫を2匹連れて三谷幸喜との新婚生活を始め、子供のいないお二人は2匹の猫を我が子のように可愛がっていたといいます。

しかし、結婚生活12年目と14年目に飼い猫が相次いで亡くなってしまい、それが離婚理由になったのではないかという説があるようです。

事実かは定かではないですしだいぶシュールですが、子供のように思っていたのなら当然かもしれません。

ペットだって家族の一員ですからね、お二人のショックは計り知れなかったと思います。

三谷幸喜は元妻・小林聡美に未練タラタラ?

画像引用元:スポニチ

三谷幸喜と小林聡美の離婚理由にまつわる噂をお話ししましたが、三谷幸喜は離婚後小林聡美のことをどう思っていたのでしょうか。

実は離婚から1年半後の2011年11月に三谷幸喜が小林聡美との離婚について胸の内を語っていたことがあったようです。

それによると

「でも今度小林さんと会ったら、別々の所に帰ることになる。それを考えると何だか胸が苦しい」

とのこと。

復縁に関してはないだろうと語る三谷幸喜ですが、吹っ切れるまでには結構時間がかかったのでしょうかね。

嫌いになって別れたわけではないのなら、苦しくなってしまってもしょうがないですよね。

2013年にはyumaと結婚しているので未練は消えたのだと思いますが、小林聡美とyumaの雰囲気が少し被っているのが全てを物語っているような気がします。

小林聡美の2021年現在もバリバリに活躍中!

画像引用元:https://grapee.jp/750127

離婚後の小林聡美の活動状況が気になるところですが、バリバリに芸能活動をやられています。

小林聡美が主演を演じた映画『かもめ食堂』がフィンランドを舞台にした事で注目された事もありフィンランドとの外交関係樹立100周年イヤーに際してフィンランドの親善大使に任命された他、現在でも数々の舞台、ドラマなどで大活躍されています。

また、プライベートでは落語への向学心から学習院大学文化交流学部に社会人入試を突破して入学。同校を卒業後には大学院に進んでいます。

離婚後もその勢いは衰える様子はなくバリバリに活躍し続ける小林聡美の今後の動向が楽しみですね。

まとめ

画像引用元:https://entertainment-topics.jp/45367

今回は三谷幸喜の現在の嫁や元嫁・小林聡美との離婚理由についてお話ししました。

いかがだったでしょうか?

三谷幸喜にこんな若い奥さんがいたなんて驚きですね。

小林聡美との離婚後、少し思いを引きずっていた三谷幸喜ですがyumaと幸せになれてよかったなと思います。

yumaにも不倫疑惑など色々な噂があるようですが、三谷幸喜と子供とともに幸せに暮らしてほしいですね。

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.