宮迫博之の嫁迫の2021年現在の活躍ぶりがスゴイ!離婚危機を乗り越えた2人の絆とは?


画像引用元:https://biz-journal.jp/2020/01/post_138165.html

闇営業問題が元で吉本興業との契約を解除し、現在はユーチューバーとして活躍中の宮迫博之ですが、自身のユーチューブチャンネルでを度々出演させている様です。

テレビにでていた時には、嫁を恐妻家として披露し笑いを取っていましたが、実際の嫁はどんな人物なのでしょうか。

宮迫博之との馴れ初めや嫁の経歴についても追及していきたいと思います。

宮迫博之の嫁・宮迫紀子は”嫁迫”としてYouTubeチャンネルで大活躍

画像引用元:https://youtu.be/laQrQBFFRi4

宮迫博之の嫁である紀子さんは現在宮迫が運営するYouTubeちゃんねるで大活躍しています。

食レポをしたり宮迫にドッキリを仕掛けたりといった形で様々な企画を面白おかしく盛り上げています。

一般人の為、顔を隠して出演しているので素顔は分からないですが、動画の雰囲気からすると清楚で綺麗なイメージがある人と思えますね。

嫁迫として現在では知名度をグングン伸ばしている嫁の紀子さんですが、世間ではどんな風に見られているのでしょうか。

宮迫博之のユーチューブチャンネルのPV数に大きく貢献している様で、その人気ぶりが伺えますよね。

また、夫婦2人で協力してチャンネルを作っている事に好感を持たれている様ですね。

今後も嫁迫の活躍が期待出来そうですね。

宮迫博之の嫁・宮迫紀子の人物像について


画像引用元:https://www.msn.com/ja-jp/entertainment/celebrity

テレビでは宮迫博之が恐妻家として披露した為、怖いイメージしかない嫁ですが、実際はどんな人物なのでしょうか?

詳しく切り込んでいきたいと思います。

宮迫紀子の職業は有名なバレリーナ


画像引用元:https://www.news-postseven.com/archives/20190829_1441113.html

先ず、宮迫博之の嫁の名前は、宮迫紀子と言います。

気になる顔写真が、こちらです。

純和風の綺麗な女性ですね。


画像引用元:https://desafio.style/2017/10/21/0197/

年齢は、宮迫博之よりも2歳年上で(2021年1月現在)52歳です。
姉さん女房だったのですね。
出身は、宮迫博之と同じ大阪府で寝屋川市と枚方市の間にある香里園出身だそうです。宮迫博之が、大阪府茨木市なので、近いですね。

そして、宮迫博之の嫁の旧姓は「藤井」だと言われています。
その理由として、現在18歳の息子がお笑いコンビ「フライドポテト」を結成しており、その芸名が「藤井陸」と言うことから旧姓ではないか?と言われているのです。

ちなみに、こちらが宮迫博之の息子の画像です。


画像引用元:https://desafio.style/2017/10/21/0197/

宮迫博之にそっくりですよね!

若手芸人ながら、人気があり単独ライブを行うこともあるそうです。将来が楽しみなコンビですね。

宮迫博之の嫁の宮迫紀子は、結婚前まではバレリーナとして活動をしていたそうです。
バレリーナというのは、職業として活動していたのか趣味としてやっていたのかは、分かりませんが、宮迫博之がバラエティー番組で嫁が「元バレリーナだから、ソファーに寝そべる時も姿勢が良い」と明かしていた位なので、結構本格的にやっていたのではないでしょうか。

宮迫博之の嫁の恐妻家エピソードまとめ


画像引用元:https://news.mynavi.jp/article/20190624-848081/

宮迫博之がテレビで嫁の事を恐妻家として披露している為、すっかり鬼嫁のイメージが定着しているのですが、いったいどんな鬼嫁なのでしょうか?

その恐妻家ぶりをいくつか、紹介していきたいと思います。

  • 宮迫博之が仕事から帰宅すると、朝出た時と同じ体勢でソファーに寝ており、家事をするように命令される
  • 報知されていた茶碗を洗っていると、カピカピすぎて指を切った
  • 天津飯を作ったら「カレーが食べたい」と作り直しを要求された
  • 宮迫博之がインフルエンザで40度以上の高熱にもかかわらず救急車を呼ぶのを止めれれ、自分で病院まで行った

ここまでを読むとかなりの鬼嫁・・と言うか、酷い嫁という感じですが、実際には鬼嫁というのはテレビで盛り上げる為のビジネストークで、実際は宮迫博之が亭主関白でドSだという噂も浮上しています。

実際の嫁の実像はどうなのでしょうか?そこは後ほど触れていきましょう。

宮迫博之と嫁の馴れ初めについて


画像引用元:https://mainichi.jp/articles/20190801/spn/00m/200/002000c

ところで二人の馴れ初めはどういったものだったのでしょうか?

調べてみると、二人の出会いは宮迫博之がまだ売れていない18歳の頃から交際をしていたと言われています。
交際期間は、何と6年もあったのです。嫁は売れない下積み時代を支えてきたのですね。

プロポーズは、嫁の方から「結婚するか、このまま一生会わないかどっちがいい?」と逆プロポーズをされ、宮迫博之が押し負け「別にええけど・・。」と返事をしたそうです。
さらに、その2週間後には挙式や日取りが全て決まっていたと言います。凄い行動力と言えます。

きっと、結婚に踏み切れない宮迫博之を見兼ねて逆プロポーズをしたのかも知れませんね。

波乱の問題を乗り越えた2人の絆とは?


画像引用元:https://www.msn.com/ja-jp/entertainment/celebrity

宮迫博之は現在に至るまで公私ともに数々の問題を抱えては乗り越えてきましたが、そこには妻・紀子さんの支えがあり、その度に夫婦の絆を深めてきたのではないかと思います。

ここでは、宮迫博之を取り巻いてきた波乱の問題について見ていきましょう。

不倫疑惑問題


画像引用元:https://www.news-postseven.com/archives/20190829_1441113.html

まず、一つ目の問題は不倫疑惑です。

宮迫博之は若い女性とホテルで密会したという不倫疑惑を週刊誌で報じられた事があります。

テレビ番組でその真相を「黒か白か」と追求された際に

えー、オフホワイトです。

と答えていたのです。

つまり、白か黒かとも言えないグレーゾーンの事を表現したかったのでしょう。

女性とホテルに入ったのは事実。でも、何もなかったのも事実。と言っていましたが、

まさか不倫の事実を認める訳にはいかなかったでしょうから、まさに苦肉の表現ですね。

この不倫疑惑について嫁の紀子さんは当然ですが、ブチ切れたらしいですね。

宮迫博之はこの時の事を「(嫁から)信じられないくらい怒られました」「ごもっともですって一生分言いました」とかなり絞られたことを明かしています。

ただ、離婚や別居には至らなかった事から仕方なく目をつぶったのでしょう。

闇営業問題


画像引用元:https://geitopi.com/

次に発生した問題は、闇営業問題です。

反社会勢力の忘年会に宮迫博之が参加して、報酬として100万円を受け取っていた事が発覚したのです。
最初は、金銭の授受に関しては否定していたものの、後に認め、更には吉本興業が騒動を知った上で隠ぺいしようとしていた等を告白して事態は更に深刻化しました。

結果、宮迫博之は無期限謹慎処分が下されましたが、その後吉本興業を退社する事になりました。

この問題で、宮迫博之の嫁は家を出て別居するという状況になっていました。

宮迫博之が離婚危機を免れた理由は?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/CKVwJNHBvlh/

嫁との別居が確実視されネット上では、このまま離婚するのではないか?という意見が多く挙がっていました。

結論的に離婚には至っておらず現在は一緒に暮らしています。

別居していたのは闇営業問題で報道陣から身を隠すためだったのではないでしょうか。

不倫疑惑に続き闇営業問題と世間を騒がせる問題を起こした宮迫博之に対し嫁の紀子さんは吉本興業をも巻き込んだ大きな問題に発展したのだから宮迫博之に引退も示唆したのですが、最終的に「家族だから、助けるよ」と言って別居も離婚もせずに許したらしいのです。

辛い時も一緒に乗り越えるという気持ちの表れですかね。懐が広いと言うか度量が大きいと言うか嫁の鏡の様なお人ではないでしょうか。

まとめ


画像引用元:https://biz-journal.jp/2020/01/post_138165.html

2019年7月に吉本興業の闇営業問題で、吉本を退社してボランティア活動を行っている宮迫博之の嫁について調査してみました。
その結果、嫁の名前は宮迫紀子と言い、元バレリーナの宮迫博之よりも2歳年上の一般女性だと言われています。

テレビでは度々鬼嫁のエピソードを披露されていました。
しかし、実際は内助の功として21年間宮迫博之を支えていることが分かりました。

吉本興業の闇営業問題以降は、別居中だと報じられ現在も別居が続いているかは不明でした。離婚に関しては、まだしていないと見られています。

今後、宮迫博之が芸能復帰をすることはあるのでしょうか。
宮迫博之の動向から目が離せませんね。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.