島田陽子は2021年にプロデューサーへ転向?内田裕也との密会から現在の活動まで一挙公開!

引用元:https://asuka-shimizu.com/geinouneta/shimadayouko-genzai/

1980年にはゴールデングローブ賞の主演女優賞を受賞し、国際的にも有名になり女優として成功を収めた島田陽子

昨今はメディアへの出演は少なくなっており現在どのように過ごされているのか気になっている方も多いのではないでしょうか?

一部ではリウマチを患っているとかセクシー女優に転身したという噂もあります。

本当だとしたらちょっと心配ですね…

今回は島田陽子現在活動にフォーカスを当ててみます。

この機会に島田陽子がどんな生活をしているかぜひ確認してみましょう。

現在の島田陽子の画像は?若い時もかわいい!

画像引用元:https://kimagure-diary.com/archives/939

島田陽子といえばカラーテレビが普及し始めた時代に女優として様々な人気映画やドラマに出演していた国民的女優ですよね。

名前を聞いて「懐かしい!」と思うお父さんお母さんも多いのではないでしょうか。

最近は映画に出演していない島田陽子、元気にしてるかな?と現在のようすを調べてみると…

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B7N6IIzg8MH/

2020年1月にはあの楽しんごのマッサージ店を訪れていたことが判明!

相変わらず肌が綺麗ですね。

そしていい年のとりかたをしている気がします。

元気そうで安心しました!

今でも変わらない美貌を保っている島田陽子ですが、若い時もすごく可愛かったんですよ。

画像引用元:https://www.nhk.or.jp/archives/hakkutsu/news/detail179.html

こちらは「銀座わが町」に出演していたときの島田陽子です。

お人形のような可愛さですね。

昔も今も可憐で美人な島田陽子ですが、今どんな仕事をしているんでしょう?

島田陽子の現在は女優業からプロデューサーへ転身か?


引用元:https://asuka-shimizu.com/geinouneta/shimadayouko-genzai/

まずは島田陽子の現在の活動についてです。

様々な憶測が飛び交っている島田陽子ですが、2017年には今後の活動についてコメントしていたことがあるそうです。

それによると映画製作に携わるプロデューサーになりたいとのこと。

当時は目標を達成するために日々勉強に励んでいたそうです。

いくつになっても前に進む気持ちを持っている姿は素敵ですね。

そのため、日本で女優をやり続ける気はないのだとか。

現在は映画製作をプラン?

引用元:https://xn--u9j5h1btf1ez99qnszei5c8ws.com/shimadayouko/

2017年時点で島田陽子は映画プロデューサーになるべく勤勉な日々を送っていることが分かりました。

では、実際に島田陽子のプロデュースした作品は世に放たれているのでしょうか?

気になったので島田陽子が制作した映画について検索してみましたが…

3年以上経過した現在でも出てくるのは彼女が過去に出演した作品ばかり。

どう調べても島田陽子が製作した映画は出てこないんですね。

体調が悪かったり、企画が通らなかったりしたのでしょうか?

ちょっと心配ですね。

ただ島田陽子は昨今終活にも取り組んでいたようなので、時間に余裕がなかったのかもしれません。

現在は宇宙葬の予約を済まし終活も一段落したようですので今後映画製作に取り掛かツ可能性はあります。

女優としてではなくプロデューサーとして映画に関り続けることができるとしたら、島田陽子も嬉しいでしょうね。

ちなみに宇宙葬というのは遺灰を宇宙に散骨するものだそうです。

費用は8万~300万とかなり幅が広いみたいですがこうしだ大規模な葬儀を生前予約できるなんて国民的女優ならではですね。

島田陽子の現在はリウマチを患った経験から病院へ慰問活動

引用元:https://famie.jp/news/partners/6067/

島田陽子さんがリウマチを患っているという噂について調べてみました。最近は、島田陽子さんの姿を見ることがめっきりと減ってしまったので気になっている方も多いのではないでしょうか?

『聖マリア病院看護本部のブログ』です。2013年5月8日に綴られたブログの抜粋をご紹介します。

引用元:https://ameblo.jp/marian-nursing-blog/entry-11526533348.html

島田陽子さんは全国の様々な病院を実際に訪問して、患者さんの話などを聞くなどの慰問活動を行なっているようです。自身がリウマチを患っている経験もあり、同じ苦しみを抱える人たちに元気を与えることが出来ればという思いでこのような活動を行なっているみたいですね。

島田陽子の現在はA〇女優として活躍中?!

画像引用元:https://xn--l8j8azdd5nhb8192d3hzcxx2bh8d.com/shimadayouko-ima/

そんな島田陽子ですが、現在はセクシー女優(A〇女優)に転身しているそうです。

2011年1月、当時57歳の島田陽子はMUTEKIからA〇デビュー

MUTEKIといえば芸能人を起用するメーカーとして知られていますよね。

この衝撃的なエピソード、昔から応援していたファンはどう思ったのでしょうか…

ただ島田陽子は還暦を超えた今でも衰えぬ美貌を維持しています。

これだけ美しく、演技力がある女優が出演しているとなれば単なるセクシービデオではなくある意味芸術作品に近い感覚で視聴できそうな気がしませんか?

セクシー女優といえど女優に変わりはない、プロですからね。

賛否両論あるかとは思いますが、向上心を持って取り組むのであればぜひ応援したいと思いました。

「みっかい」「島田陽子に逢いたい」とは?

画像引用元:http://geikuchi.com/archives/18772

島田陽子について検索していると「みっかい」「島田陽子に逢いたい」という単語が出てきます。

なんだかちょっとアヤしい単語ですが…

一体何なのか調査したところ、どれも島田陽子が出演したセクシービデオや映画のことでした。

「島田陽子に逢いたい」はいまおかしんじ監督の作品で、島田陽子が自分自身を演じた作品となっています。

びょいんでの撮影中に不本意な相手とラブシーンを撮影することになり、現場を逃げ出した島田陽子が退院したばかりの男性・吾郎と出会い家に居候をすることになるという内容だそうです。

そして「みっかい」ですがこちらは「密会」というタイトルでMUTEKIから発売された島田陽子主演のセクシービデオのことです。

未だにジャンル問わず出演作品が検索ワードに昇るほど注目を集めているなんてスゴいですね。

島田陽子の現在の旦那は?!熟年離婚したって本当?

画像引用元:島田陽子 | NHK人物録 | NHKアーカイブス

そんな島田陽子ですが、私生活では1996年5月に結婚しています。

とてもおめでたいですね。

ですが、20年以上の結婚生活の末2019年7月には離婚

いわゆる熟年離婚ですよね。

年齢的に、もう添い遂げるだけかと思った矢先の離婚ということですが一体何があったのでしょう。

元旦那の詳細や離婚理由について詳しく触れていきます。

旦那の画像は?!

画像引用元:https://motoyun-anl.com/shimada-yoko-husband-now

島田陽子は、1996年に3歳年下のテレビ局もスタッフである米山仁さんという方と結婚しています。

元旦那である米山さんの顔画像を探しましたが、一般の方であることや正確な情報が特にないため現段階では公表されていないようです。

ただテレビ局のスタッフとなるとバリバリ仕事をこなすデキる男タイプのルックスだったのかもしれません。

離婚したとはいえ、そもそも大女優島田陽子の旦那になる男性ということは相当なイケメンであることが予想できますね(笑)

旦那との結婚は略奪婚?

画像引用元:https://xn--u9j5h1btf1ez99qnszei5c8ws.com/shimadayouko/

続いて元旦那・米山仁さんと島田陽子の馴れ初めです。

お二人は1993年にTBS系で放送された「丘の上の向日葵」で親密な関係になったといわれています。

当時島田陽子はスキャンダルが多くテレビ局や製作サイドも彼女を起用することを躊躇していたそう。

そんな島田陽子を救ってくれたのが米山仁さんだったといいます。

なんとも素敵な出会いですが、当時米山さんには妻子がいたようです。

あまり祝福されない恋愛でしたがその後1994年に米山さんは妻と離婚し島田陽子と同棲を開始。

二年後に結婚したということですが、完全に略奪婚ですよね。

それでも体調がすぐれない島田陽子の母親と同居してくれたりとても穏やかな日々を過ごしていたとのこと。

不倫から始まった恋とはいえ、お互いを思いやっていたんですね。

熟年離婚の理由は?

画像引用元:https://anohito-genzai.com/shimada-yoko-imagenzai

島田陽子が23年間連れ添った元旦那・米山仁と離婚した理由が気になるところですが実は離婚理由について島田陽子側からコメントが出ています。

島田陽子は

「彼は何でも受け入れ支えてくれる人でしたが、私が海外の仕事で半年とか家を留守にすることもあった。すれ違いが続いて、お互いの意思が通じなくなり話し合った結果です」

と語っていました。

また、「信頼関係は築けるものだと信じていた」「気持ちが変わった理由は謎」という文言も綴られていましたが…

理由を見る限り離婚を切り出したのは米山さん側だったのかな?と思います。

四半世紀近くも連れ添った結果の離婚理由が”すれ違い”とは腑に落ちない気もしますが、そこは当人同士にしか分からない事情があったのでしょうね。

急増中の熟年離婚の主な原因は?

画像引用元:http://irasutoya.blogspot.com/2014/07/blog-post_424.html

昨今は旦那が妻に切り出す熟年離婚が増えている気がしますね。

おそらく島田陽子と元旦那もそのパターンであったことが予想できますが、そもそも熟年離婚は何故多発するのでしょうか?

熟年離婚の大きな理由は

  • 夫or妻の浮気
  • 夢の実現化
  • お互いに対する不満

が挙げられるようです。

特に浮気に関しては長年の夫婦生活ですれ違いが生じ、家に居場所を無くした夫が別の女性に恋愛感情を抱き、「独りになる時間がほしい」という理由で離婚を突きつけることが多いといいます。

「夢の実現化」に関しては仕事の独立だったり所謂「計画性のない夢」を諦めきれない人が選択する理由だそうです。

パートナーがいながら無計画な夢や理想を抱くのは難しいですし、新たな挑戦のために離婚という選択肢を選ぶのかもしれませんね。

そして「不満」ですが、こちらは言わずもがなお互いの生活スタイルや価値観、考え方に不満を募らせるというものですね。

島田陽子と元旦那もこの理由だったのかな?と予想します。

もしかすると旦那は家を空ける島田陽子にもっと近くにいてほしかったのかもしれません。

こうした3つの大きな理由が熟年離婚の引金となっているようです。

年を重ねても円満に夫婦生活を送りたい方は、一度こうしたポイントを意識して改善したり話し合ったりする必要があるかもしれませんね。

「花園の迷宮」で共演の内田裕也と不倫?!どん底人生も経験アリ

引用元:https://www.sankei.com/life/news/190318/lif1903180018-n1.html

島田陽子の出演作品で未だに語り継がれている作品といえば「花園の迷宮」ですよね。

こちらは1988年に公開された映画ですが、島田陽子は同作品で出会った内田裕也と不倫関係にあったようです。

みなさんご存知の通り内田裕也は当時樹木希林と婚姻関係にありました。

当時島田陽子は映画内で悩み事があったそうですが、それに対して内田裕也が独自の意見を綴ったメモを島田陽子が宿泊するホテルのドアに置いていたそう。

そうしたきっかけから徐々に距離を縮めていった二人はたびたび食事をするようになったといいます。

この不倫関係は4年続いたようですが、決して順風満帆なものではありませんでした。

東京都知事選挙に出馬したいという内田裕也のために島田陽子が宣伝カーを用意したりかなりの額を貢いでいたそう。

しかも貢がせるだけ貢がせておいて、内田裕也は最後まで樹木希林と離婚に至りませんでした。

つまり金ヅルだったようです。

画像引用元:https://ameblo.jp/irusutyuu/entry-12454018679.html

その結果島田陽子は自身の豪邸のローンや税金を支払えなくなり、引っ越し費用も未払いに。

金銭トラブルが重なり知人から借りた100万円も返済できず不動産会社社長から刑事告訴されていたようです。

これらの多額の借金が原因で1992年にはヘア〇ードを出版、その後はAV女優に転身

頂点に昇りつめた島田陽子は内田裕也との4年間の不倫でどん底人生を歩んでいたようです。

セクシー女優に転向したのはそんな理由があったのですね。

ちなみにヘア〇ード写真集「Kir Royal」は2003年6月までに55万部のベストセラーとなっているそう。

もう借金返済は終わったのでしょうか?

ちょっと心配ですね。

不倫を繰り返す女性の特徴と理由について

画像引用元:http://irasutoya.blogspot.com/2016/08/blog-post_80.html

島田陽子は内田裕也との不倫でどん底人生を歩んだあとも米山仁と不倫関係に陥っていますね。

不倫を繰り返す女性にはどういった共通点があるのでしょう?

ネットで不倫を繰り返す女性の特徴を調べると

  • 情熱的な恋愛を好む
  • 刺激がほしい
  • 人生にコンプレックスや不満を抱えている
  • 自己中心的
  • モテる自覚がある

というものが挙げられるようです。

たしかに、刺激がほしくて自己中心的ならば妻子がいる男性とも構わず恋愛を楽しめそうですね。

不満を抱えている場合も、既婚者との恋愛という刺激があれば人生をエンジョイできるという願望があるのかもしれません。

ただ不倫は法的な問題もありますし別の形で不満を解消してほしいなと思います。

もちろん島田陽子の元旦那・米山仁さんのように離婚という選択をして新しいパートナーと一緒になるという方もいるでしょう。

ただ多くの男性が妻と浮気相手を別で考えているようなので、島田陽子のように不倫を繰り返す女性は落ち着きとほどよい自己肯定感を持ってほしいものですね。

島田陽子の今後の人生設計のプランは?生前整理と就活?

引用元:https://asuka-shimizu.com/geinouneta/shimadayouko-genzai/

前述にあるように、島田陽子さんは俳優業を引退した後に、映画製作に携わりたいと言っています。具体的に映画監督なのか演出なのかまでははっきりとしていませんが、現在は映画製作に関する勉強をしている最中だそうです。

数々のドラマや映画で演者として多種多様な役柄を演じてきたからこその視点で、見る人を魅了するような映画を作ることが出来るのではないでしょうか。

また、仕事とは別にプライベートでは宇宙葬の予約をしたと報道されていました。どうやらこれは事実のようで、生前整理や終活を早々と済ませているようです。

まとめ

引用元:https://ameblo.jp/masami-naka/entry-12392691901.html

いかがでしたでしょうか?今回はこれまで何かと世間を騒がせてきた女優の島田陽子さんについてまとめてみました。たくさん苦労をされてきたこともあり心配、応援されているファンの方も多いのではないでしょうか?

島田陽子さんの今後の活躍に期待しながら、近々女優業を引退するのか?映画プロデューサーに転向するのか?など今後の彼女の活動に注目していきたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.