梅宮アンナの娘の父親は一般人だが、その人物像と経歴がエグすぎる!男運は最凶確定

画像引用元:https://jisin.jp/entertainment/interview/1835260/

✅今回の記事のテーマは『梅宮アンナの旦那さんは誰?』です。

ファッションモデルやタレントとして長年に渡り活躍してきた梅宮アンナは羽賀研二との過激な熱愛エピソードのイメージが強い為に、『元旦那=羽賀研二』という構図を誤認している人も多い様ですが、それは違います。

恋多き女性としてスキャンダルやワイドショーなどを賑わせてきた梅宮アンナですが、意外にもその相手の素性はベールに包まれたままです。

という訳で、この記事ではその謎めいた旦那の人物像を暴いていきます。

この記事で分かる事

・梅宮アンナの元旦那の人物像

・元旦那の経歴

・元旦那との離婚理由

それでは、早速いってみましょー!

梅宮アンナの元旦那(娘の父親)は一般人の千葉貴史さん

画像引用元:https://www.instagram.com/p/CN6AvW9n_oe/

✅恋多き女として知られる梅宮アンナの旦那として最終候補まで残ったのはどんな人物なのでしょうか?

梅宮アンナの恋愛に関して印象的なお相手といえば元カレの羽賀研二との交際ですね、ワイドショーでも泥沼な恋愛とまで言われていました。

それももう20年以上前の話になってしまいましたが、この印象は強く今でも羽賀研二が結婚相手と思っている人も多いようです。

しかし、あくまでも交際の時点で破局しており結婚したお相手は他にいます、そのお相手は千葉貴史という一般男性です。

できちゃった婚を理由に結婚したという事なので、梅宮アンナの娘の父親はこの千葉貴史という事になります。

数多くの恋愛体験があるという事は、やはりそれだけの魅力や惹かれるなにかを持っているという事ですからね今なお衰えない美貌はさすがですね。

梅宮アンナの娘の父親の人物像について

画像引用元:https://www.instagram.com/p/CPB9xkSHSvP/

ところで、大物タレント梅宮アンナの心を射止めたオトコとはどんな人物なのか気になりますよね?

✅梅宮アンナの元旦那さんの千葉貴史という人はどのような人物なのでしょうか?

一般人であることと2001年に、飲食店を経営する青年実業家として紹介されていました。しかし、結婚後に仕事も辞めてしまい、新しい仕事も続かなかったそうです。

実は、千葉貴史は以下の様な経歴を持つ人物だったのです。

高校中退後に神奈川・真鶴のマリーナで働いていたところ、お金持ちの客に気に入られて違法カジノで働き始め、六本木や銀座のホステスをカジノに連れてきて、接待する係をしていた。

その上、梅宮アンナと出会い、梅宮家に住み着き『ヒモ状態』になってしまっていたと言います。

さすがに育児にまで参加しないというのはいただけませんね、男は仕事という考え方はもはや古いですからね、そういった子育てに関する意識の薄さは梅宮アンナでなくとも不信感を募らせてしまうでしょうね。

娘が生まれた瞬間から離婚を決意

画像引用元:https://www.instagram.com/p/COs2W4JHqGw/

梅宮アンナさんと元旦那は、2003年2月に離婚しています。

約1年半の結婚生活とかなりのスピード離婚となりました。

2001年6月:結婚

2002年1月:娘を出産


2003年2月:離婚

実は、梅宮アンナさんが離婚を決意したのは娘を出産した当日だったそうです。

梅宮アンナは自身のAmebaブログ(2013年11月14日)で

元々旦那さんとうまくいっていなかった事もあり、実は、離婚をする事は、産んだ瞬間に決まっていたのです。こんな人中々いないと思う。

と語っています。

出産直後からも、自宅に帰ると旦那さんと顔を合わせるたびに喧嘩をしていたと言います、出産という大義をねぎらう事もなくこの状況ではさすがに嫌気がさすでしょうね。

また、離婚を決意した当時の心境を以下の様に語っています。

「だったら早い方が良い」

考えてみたら、私が自分から好きになって、すごく好きになってもらう努力もしていたような気がして。

自分を出さなくて。でも、こっちは妊娠してお腹が大きくなってどんどん変わっていく。

相手は変わっていかない。

男だから何も変化がないからしょうがないだろうけど、

もしかして『私は自分が結婚したくて強引にしてるんだ』『相手はたぶんしたくなかったのかな』と思って。

だったら早い方が良い。

ここで別れましょうということになった。

引用元:https://news.livedoor.com/article/detail/17824768/

尚、娘の百々果ちゃんは実父である千葉貴史に一度も会った事がなく、祖父である梅宮辰夫に父親の様に育てられた様です。

離婚は正解?元旦那は離婚後に賭博開帳図利容疑で逮捕されていた?

しかし、不信感を募らせていたのは梅宮アンナだけではありませんでした、夫に対して

私は自分がお金を稼いでしまうと、男の人をバカにしてしまう事があって。結婚している時もそうだった。。

と語っています。

また、暴言も吐いてしまったと言います、これでは男性としてのプライドはズタズタになってしまい相手に対してねぎらう気持ちが無くなってしまうのもうなずけてしまいますね。

それでも、子供には罪はないですから、育児に参加しない子供への負担を与えるという理由にはならない気がしますね。

そしてついには、離婚の翌年に元夫の千葉貴史は

『賭博開帳図利容疑』で逮捕

されてしまいます。

渋谷で経営していたお店でバカラ賭博をやっていて、警察に摘発され刑務所に入ってしまったそうです。

やはり罪を犯してしまうような人間だったという事なのかもしれませんね、そういう意味では離婚して正解だったかもしれませんね。

梅宮アンナは昔、羽賀研二との熱愛の噂が有りましたよね。

『元旦那=羽賀研二=娘のももかちゃんの父親』と勘違いしている人も多いくらいですが、違います。

その羽賀研二も金銭問題に関わる詐欺容疑で逮捕されていますし、梅宮アンナは男運がないのかも知れませんね。

まとめ

この投稿をInstagramで見る

Anna Umemiya(@annaumemiya)がシェアした投稿

それでは、今回の『まとめ』にいきまっせ!!

梅宮アンナの元旦那について

★梅宮アンナの元旦那は『羽賀研二』ではなく、一般人の千葉貴史氏

★千葉貴史氏には、賭博開帳図利容疑での逮捕などダークな過去の経歴有り

★2人の結婚生活に於いて千葉貴史氏は仕事や子育てをせず完全ヒモ状態といった噂有り

★梅宮アンナは娘の出産時に『離婚計画』をしていた

★娘のももこちゃんと実父は事実上、面談した事無し



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.