渡辺美奈代の旦那・矢島昌樹は元芸能人のイケメン経営者!現在の夫婦関係は?

今回はタレント渡辺美奈代に関する話題をお届けします。

渡辺美奈代は結婚25周年で銀婚式を迎える旦那がいる。

という情報が入ってきておりますので、今回のテーマはコレにしときますわ。

ーーー【今回のテーマ】ーーー

渡辺美奈代旦那の人物像と現在の夫婦関係について

ーーーーーー

この旦那の事に関して世間の関心事は以下の内容の様です。

★★★『世間の関心について』★★★

  旦那ってどんな人なの???  

  旦那の職業は???  

  夫婦の馴れ初めを知りたい!!!  

  旦那の実家がスゴイってどういう事???  

  旦那が浮気性って噂は本当なの???

この記事で分かる事

・渡辺美奈代の旦那の人物像

・旦那の職業、経歴

・夫婦仲

渡辺美奈代の旦那・矢島昌樹氏の人物像について

渡辺美奈代の旦那のプロフィール

・名前:矢島昌樹

・生年月日:1962年12月4日(2021年現在、58歳前後)

・職業:会社経営者

・出身地:岐阜県

渡辺美奈代の結婚した旦那の名前は、矢島昌樹さんとい言う一般人です。
この旦那さんがどんな経歴を持った人物で現在は何をしているのかなど詳しくみていきましょう。

矢島昌樹氏の職業は実業家

東京の白金台にある「Kaguya-Hime 374」の店舗を運営している「有限会社ワイジェイエム」という会社の社長を務めています。

何故、家具を取り扱っているかと言うと矢島昌樹氏の実家が関係しているのです。

矢島昌樹氏の実家は岐阜県の歴史ある家具屋

現在、『有限会社ワイジェイエム』の経営者として輸入家具を扱う事業を展開中の矢島昌樹氏ですが、実は家具屋というのは元々、矢島昌樹氏の実家である「株式会社矢島家具」が営む家業なのです。

矢島昌樹氏の実家である「株式会社矢島家具」は、もともと矢島昌樹氏の祖父が、昭和7年に開業したのがはじまりで、戦後の混乱期を乗り越え、現在に至っており歴史のある老舗中の老舗の家具屋だったのです。

株式会社矢島家具の現在の社長は、矢島昌樹さんの兄の矢島尚武氏で矢島昌樹氏自身も矢島家具の監査役として名を連ねています。役職に名前があるとなると決算期及び繁忙期に帰省して仕事を手伝っているという説がかなり濃厚ですね。

夫婦二人三脚で事業拡大

「有限会社ワイジェイエム」が運営する輸入家具・インテリア雑貨の店「Kaguya-Hime374」は、渡辺美奈代がプロデュースしセレクトした渡辺美奈代の店となっています。

◆渡辺美奈代が広告塔

渡辺美奈代がこの会社の広告塔となって集客をしている様です。

元アイドルであり、現在もタレントとして活躍中の渡辺美奈代の知名度を使った販売戦略ですね。

ただ、アイドルが広告塔となっても廃れる事業が多数ある中で、輸入家具ショップ専門店として約10年間お客さんから支持を得て事業を継続させているのも、渡辺美奈代の集客力はもちろんのこと、実家が実家屋という事もありその経営ノウハウをフルに活かした矢島昌樹氏の経営センスの賜物だと言えますね。

◆ネット販売で売れ行き好調

「Kaguya-Hime374」はインターネット販売をメインにしており、そのサイトを覗くと”SOLD OUT”がいくつもあったりして、なかなか好調のようです。

また、セレクトショップには家具の他にも可愛らしい生活雑貨などを取り扱っていて渡辺美奈代のプロデュース力が感じられます。商品プロデュースを渡辺美奈代に賭けた矢島昌樹氏の判断は間違っていなかったのかも知れませんね。

「Kaguya-Hime374」のお店の評判について

✅お店のレビューを見てみましょう。

とっても可愛い商品が届きました。
こちらの商品変更の対応にも気持ちよく対応して下さりありがとうございました。

素敵な美奈代さんのお手紙まで頂いて幸せな気持ちで心が満たされました。とても信頼が出来るショップです。

美奈代さんの華やかで、細かい所へも配慮がショップ全体に行き届いているのが伝わります。ストア自体のクオリティーの高さを感じました。

ショップを利用されているお客さんのレビューは高評価ばかりで真心を込めたサービスでしっかりと運営されているのが分かります。

◆ネイルサロンを展開

また、渡辺美奈代は家具屋の販売の他に独学でネイルについて学び「Minayo Watanabe」という自身のネイルサロンを旦那さんの地元である岐阜県内で展開されています。

厳密にはこのネイルサロンは旦那さんのプロデュースで、岐阜のパルコに開店しました。

パルコの閉店とともに、2006年12月、JR岐阜駅アスティに移転し「Nail & Beaute MINAYO」と改名します。

現在ネイルサロンは閉店していますが、アスティに移転してからもしばらく経営は順調に続けられ全部トータルすれば20年以上もネイルサロンを運営してきたことになります。

美容室よりも過当競争が強いられると言われるネイルサロンを20年以上も続けられてきたという事は、地元のお客さんからかなりの支持を得ていた事が分かりますね。

そんなネイルサロンを閉めた理由は定かではありませんが、家具ショップの「Kaguya-Hime374」が繁盛し実質、ネイルサロンの運営に十分な手が回らなくなった可能性が考えられますね。

◆矢島昌樹氏の年収は?

気になる矢島昌樹氏の年収ですが、いくら位なのでしょうか?

輸入家具ショップ「かぐや姫ミナヨ」を運営する有限会社ワイジェイエムの代表取締役社長であり、家具・インテリア総合卸商社の「株式会社矢島家具」の監査役も務めていますので、両方の収入を合わせると、推定年収は2,000~3,000万円程ではないでしょうか。

矢島昌樹氏の経歴について

画像引用元:https://youtu.be/wAQhpU1NCLk

✅矢島昌樹氏の気になる経歴について見ていきましょう。

◆ボーカルとして芸能界デビュー

矢島昌樹氏は20代の頃、「六本木アメリカンクラブ」で働いており、その店で郷ひろみさんの歌まねなどをして接客していた様です。

そんな活動が芸能プロダクションの目に止まり、ロカビリーバンド「ホットソックス」のボーカルとして芸能界デビューをしました。

しかしこのバンドは全く当たらなかったようで、シングル1枚、アルバム1枚をリリースして敢え無く解散に追い込まれます。

尚、このバンドメンバーには後のミュージックシーンで活躍する事になるaccessの貴水博之さんやNHKの連続テレビ小説「マッサン」にも出ていた俳優の乃木涼介さんがいました。

◆郷ひろみの付き人から実業家へ

画像引用元:https://www.instagram.com/p/CRgfSwgs03Y/?utm_source=ig_web_copy_link

その後、一定期間郷ひろみさんの付き人になりますが、付き人を辞めてからは

カラオケバー「六本木どうする」やレストラン「月の光」、アパレル、エステなど次々に業態を変えた事業を起こしています。

しかし、不況のあおりを受けて一時は無職のヒモ状態になった事もあったのだとか。

それでも、一念発起し現在の家具店を繁盛させるまでになっています。

様々な経験をしてきたという経歴からするとチャレンジ精神の旺盛な実業家タイプの様ですね。これまでの事業の経験が現在の家具屋運営の成功に繋がっているのではないでしょうか。

渡辺美奈代と旦那の馴れ初めについて

画像引用元:https://youtu.be/wAQhpU1NCLk

✅矢島昌樹氏はどの様にして人気アイドルの渡辺美奈代と出会って交際出来たのでしょうか?

2人の出会いはドラマの打ち上げだった様です。

矢島昌樹氏はなんと俳優として活動していた事もあったらしいのです。

ドラマの打ち上げで一緒になった2人ですが、当時、渡辺美奈代はトップアイドル。打ち上げの席でも周囲のガードは固く、とても接近できる状況ではなかったらしいのです。

そんな状況で矢島昌樹氏は頃合いを見計らって、渡辺美奈代に接近し

「電話番号を教えて」

とこっそり懇願。

渡辺さんは迷った末に、

「1回だけ言うから覚えてたら縁があったと思って!」

と言って口頭で伝えたそうです。

矢島昌樹氏はそれを全身全霊で集中し丸暗記して一目散に連絡を取りデートにこぎつけた様です。

恐ろしい程の愛のパワーですね。

ただ、見事なだけに同じ手口で他の女性の連絡先をゲットしていたのでは?

と疑ってしまいますよね。

豪華結婚式で仲人は西武ライオンズの森監督

画像引用元:https://youtu.be/wAQhpU1NCLk

その後、順調に交際を続け7年間の交際の末結婚しました。結婚した当時の年齢は、渡辺美奈代が27歳、矢島昌樹さんが34歳です。お互い結婚適齢期ですね。

渡辺美奈代が当時人気アイドルでありタレントとしても活躍していた為、2人の結婚式は当然の事ながら豪華でした。

仲人は元プロ野球選手の森祇晶さん夫妻でした。森祇晶さんは巨人軍がV9を達成した頃の時代の正捕手をしていた人で、矢島昌樹さんの実家である岐阜出身の方です。矢島昌樹氏とは若い頃からの知り合いです。

矢島昌樹氏はなにげにスゴイ人脈をお持ちだったのですね。

矢島昌樹氏の浮気の噂と現在の夫婦関係について

この投稿をInstagramで見る

渡辺美奈代(@watanabe_minayo)がシェアした投稿

✅わりと順風満帆な夫婦生活を送ってきたと思われる2人ですが、実は矢島昌樹氏にはやっかいな浮気癖があったとかいう噂があるのです。

それは渡辺美奈代に子供が生まれて間もない頃。

彼女が子供にかかりっきりになっている時期に矢島昌樹氏が浮気をしていたということでした。

矢島昌樹氏の浮気癖はひどいものだったらしく中には浮気相手の女性から嫌がらせの電話が何度も入るようになったこともあり、渡辺美奈代がノイローゼになりそうなくらい酷いものだったとか。

渡辺美奈代は子供と家庭を守るため、矢島昌樹氏に浮気相手とはキッチリ別れてもらったものの、その後も矢島昌樹氏の浮気は止まることはなかったようです。

◆渡辺美奈代が浮気性の旦那と離婚しない理由

そこで渡辺美奈代は、矢島昌樹氏の浮気を許す代わりに、浮気が発覚する度にブランドもののバッグやコート、アクセサリーなどを買ってもらうことにしたのだとか。

渡辺美奈代、さすがです!

なかなかの肝っ玉ですね。

まぁ、渡辺美奈代もプレゼントで浮気を許しているので家庭が円満であれば大丈夫というスタンスなのかもしれません。

これは若い頃のだいぶ昔の話ですが、矢島昌樹氏は今は心を入れ替えているのでしょうか?

◆円満な熟年夫婦

因みに、結婚から25年を迎える2人ですが、その夫婦関係はというとかなりの円満夫婦です。

矢島昌樹氏は今の渡辺美奈代に対して

出会った頃は『妖精が現れたように衝撃を受けた』けれども、今は今で違う刺激を沢山貰っているので、今の方がやっぱり好き。今の方が愛してる。

と熱いコメントをしており25年経った今でも愛情が薄れていない事を公表しています。

若い頃は女性関係やらで色々な苦労があった様ですが、25年経った今でも相手の事をこんなに想える関係性はやっぱり素敵ですね。

渡辺美奈代の子供について

矢島昌樹氏と渡辺美奈代さんとの間には、子供が2人います。

2人とも男の子です。

長男が、矢島愛弥(やじま まなや)君 (2021年現在:24歳前後)

次男が、矢島 名月(やじま なづき)君 (2021年現在:18歳前後)

両親に似て2人ともかなりイケメンですね。

2人とも芸能活動をしている様です。

↓詳しい情報はコチラ↓

矢島昌樹氏が入院したデリケートな病気とは?

この投稿をInstagramで見る

渡辺美奈代(@watanabe_minayo)がシェアした投稿

過去に矢島昌樹氏が病気で入院した事を渡辺美奈代が自身のブログで公表していているのですが、当初は入院したという事実だけで病名は明かしていませんでした。

ですが、

なかなか人には相談しにくい病気でもあり、僕の様にならない為にも
早目の検査、、、そして〜治療する勇気をと!
引用元:渡辺美奈代 公式ブログ – 病名 – 

と矢島昌樹氏から言葉を託され止む無く病名を公表しました。

その病名は、

「痔」

です。

ただの痔ではありません。

矢島昌樹氏が入院して手術を受けた病気は「複雑痔瘻」。
痔瘻とは直腸や肛門の感染症で手術をしなければ完治は難しいそうです。
また、悪化すると癌となり人工肛門を余儀なくされる恐れもあるんだとか。

痔というデリケートな病気のため通院し辛かったのか矢島昌樹さんは10年以上も痔を放置していた為、症状が大分進行していたようですが、医師から

「今、処置したら大丈夫ですよ。」

と言われたことで手術を決断したそうです。

「痔」

怖い病気ですね。

しかし、矢島昌樹氏の「早目の検査、、、そして〜治療する勇気をと!」という勇気ある発言により1人でも多くの方が痔から解放される事を願います。

渡辺美奈代の旦那について世間の声は?

矢島昌樹氏は芸能界を遠のいてかなり時間が経つ為、あまり認知度が無い様ですが、一部のコアなファンには知られている様ですね。

まとめ

渡辺美奈代の旦那・矢島昌樹氏に関する話題でした。

今回の『まとめ』に入りましょう!

渡辺美奈代の旦那について

・渡辺美奈代の旦那、矢島昌樹氏は元バンドのボーカルで様々な業種を経験後、現在は家具販売業の社長を務める

・夫婦で事業展開する家具販売の「Kaguya-Hime374」は矢島昌樹氏が経営を行い、渡辺美奈代が広告塔となって総合プロデュースをする

・2人の馴れ初めはドラマの打ち上げ

・矢島昌樹氏には浮気歴があるが、現在の関係性は夫婦円満

・子供は息子が2人おり、芸能活動を行っている

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.