ヨンアの旦那・芝幸太郎はAKB創立者!元夫は「辛ラーメン」社長!実業家キラーの結婚術とは?

この投稿をInstagramで見る

ヨンア _ youna(@youn1029)がシェアした投稿

ヨンアは大韓民国出身で女性誌『Oggi』の専属モデルとして活動し、女性から絶大な指示を得ています。

そんなヨンアは実はバツイチで子供がいる事をご存知でしょうか。

しかもヨンアは再婚をしていますが、その元旦那と現旦那の仕事年収がスゴイという噂や関東連合等との黒い噂がある様です。

そこで今回はヨンアの旦那について徹底的に調査しました。

ヨンアの再婚相手はセレブ実業家の芝幸太郎

この投稿をInstagramで見る

ヨンア _ youna(@youn1029)がシェアした投稿

ヨンアが2014年10月に再婚をしました。離婚をしてからまだ1年ほどしか経っていないですね。しかも相手はあの芝幸太郎だというのです。

この旦那は日本でも有名な人物でした。ここでは旦那について詳しく掘り下げていきます。

芝幸太郎はAKB創設者の1人!

芝幸太郎は高知県出身の1973年生まれで現在の年齢は、48歳です。
そしてあのAKB48の生みの親でもあります。2005年に秋元康、窪田康志と協同で「秋葉原48プロジェクト」を始めたのです。

再婚をした時はまだどの人と結婚をしたのか公表されていませんでした。しかし、この生みの親のうち2人が60代だったので、芝幸太郎だと簡単に分かったのです。

芝幸太郎は以下のような経営を手掛けた敏腕経営者でした。

・株式会社office48・株式会社グラッシーズ

・僕と地球を繋ぐ森

・オフィスフォーティエイト

実に輝かしい実績ですね。

芝幸太郎の推定年収は億超え

この投稿をInstagramで見る

ヨンア _ youna(@youn1029)がシェアした投稿

芝幸太郎はIT関係やレストラン、エンターテインメント業など幅広い事業を展開している実業家ですが、気になる年収はいくらなのでしょうか。

予測でしかありませんが、年収1億円は軽くあるとみられています。

しかもヨンアもアジアで活躍するモデルなので、二人合わせてかなりの収入があるのではないでしょうか。

芝幸太郎の高級外車コレクションがスゴイ

自宅の場所は「千代田区・中央区・港区・渋谷区・新宿区」のうちのどこかにあるのではと言われています。

ヨンアと芝幸太郎の高級マンションのガレージには、フェラーリやアストンなどの高級車がずらりと並んでいるそうです。

元々芝幸太郎は東京の最高級マンションに住んでおり、2000万円を超える「フェラーリ・360モデナ」を運転していたと言います。

どうやら車は芝幸太郎の趣味のようですね。ガレージには高級車がずらりと並んでいるという噂がありました。残念ながらインスタは削除されています。

芝幸太郎との関東連合との黒い噂はガセネタ

何やらヨンアの旦那である芝幸太郎は、関東連合会につながりがあると言われています。

「関東連合」とは1973年に結成された暴走族の名称です。六本木クラブ襲撃事件で一気にその名を世間に知らしめました。

芝幸太郎の知り合いはこのように話していたようです。

「都内でエステサロンを経営してから、出入りしていた六本木の裏カジノの共同経営者になった。そこで儲けたカネを元手に、「六本木の一室を借りて違法な闇金融を展開。その実態は多重債務者から金を騙し取るだけの”貸します詐欺”や”振り込め詐欺”でしたよ」

とのことです。

これによって芝幸太郎は関東連合とのつながりがあるのかと言われています。しかし根拠がないようですね。

凄腕経営者として辣腕を振るっている芝幸太郎について、関東連合とのつながりはハッキリと判明していません。

AKB48全盛期の11年には、「週刊文春」(文藝春秋)が芝氏の生い立ちを報道。高校卒業後、後に“臓器を売ってカネ返せ”と脅して話題となった“商工ファンド”に勤務し、その後、ヤミ金業で“貸します詐欺”や“振り込め詐欺”のような手口を行っていたほか、裏カジノ経営や、パチンコの“裏ロム”販売にまで手を出していたと伝えられた。

                                            Rakuten Infoseek News

芝幸太郎については2012年に暴力団関係者と同席したパーティーでの写真を週刊誌にスッパ抜かれています。

芝氏と暴力団・山口組の関係者が同席しているパーティーの写真を掲載。芝氏は、「パーティーには行ったが、暴力団との交際はない」とした。

                                                                                                                 Rakuten Infoseek News

そんなブラックな関係が取りざたされている芝幸太郎に対してはと共にAKBグループを設立させた秋元康も現在は関係ないことを強調した発言をしています。

秋元氏は2年前に『芝氏は現在、AKB48とはまったく関係なく、もし芝氏の経歴を知ってたら一緒にはやらなかったでしょう』と語っている。案の定、office48は12年にマネジメント業から手を引いており、『AKB48の運営から外された』ともっぱら。すでにAKB48と芝氏の関係は薄く、現在はIT関連事業や、フードプロデュース事業、美容関連事業に力を入れているそうです」(芸能記者)

                                                                                                                  Rakuten Infoseek News

今現在はAKBグループとは関係ないと言われている芝幸太郎ですが、世間ではそのAKBグループのとの関係を含めてて様々な意見が飛び交っています。

ブラックなイメージの芝幸太郎ですが、出身地である高知県を代表する偉人である坂本龍馬を尊敬するなど強い地元愛の持ち主であると共に、高知県、四万十町、デジタルマーケット社とパートナー協定を締結し、エコプロジェクト「僕と地球を繋ぐ森」という環境関連事業を立ち上げるなど自然に優しい心の持ち主でもあります。

また、あくまで関東連合との関係は噂の領域を超えない為、マスコミが面白おかしく書き立てているだけではないでしょうか?

実業家・芝幸太郎に対して世間の評価は?

国民的アイドルグループとなったAKBグループの創業者の1人となり、若手実業家としての知名度を大きく上げた芝幸太郎は現在、飲食業と会場提供をメインとした会社を成功させています。その経営手腕は高く評価されています。

芝幸太郎氏はとてもユニークな人だと感じました。高校卒業、商工ファンドに勤めており、やがては支店長就任したにも関わらず、その後退職し起業をしています。初めての起業はエステ関係の会社、次はアイドルグループ関連の商品や版権を扱う会社を設立しています。それだけに留まらず、さらにはグラッシーズを設立することになるのです。このように常に挑戦し続ける人生を選択しています。現状に満足することなく、次々と新しいことにチャレンジしている姿勢は、見習うべき姿であるでしょう。

                                                 注目社長情報館

ヨンアと芝幸太郎の夫婦生活について

ヨンアと芝幸太郎は2014年10月に結婚、2016年12月に第一子となる男児が誕生しています。現在のヨンアと芝幸太郎は店舗のあるシンガポールで生活しています。

家族旅行の様子など家族3人で楽しくすごす様子はヨンアのインスタグラムやヨンアの公式Youtubeチャンネルで見ることができます。

この投稿をInstagramで見る

ヨンア _ youna(@youn1029)がシェアした投稿

ヨンアは家族旅行の様子を自身のYouTubeチャンネルにてアップしており、そのなかの見どころシーンをコラージュした写真をインスタグラムに投稿。食事シーンや花火鑑賞、ナイトプールを楽しむ様子を見ることができる。

                                                                                                                                            eltha

SNSで公開される家族3人で楽しむ姿はヨンア・ファンの間で「癒される」など非常に好感を得ています。

ヨンアがセレブ実業家の旦那の妻になった経緯

この投稿をInstagramで見る

ヨンア _ youna(@youn1029)がシェアした投稿

ヨンアは今の旦那と一年の交際を経て結婚をしたと話しています。そのため離婚をしてからすぐに芝幸太郎と出会ったという計算に。

なぜヨンアは次から次へと実業家や社長に出会えるのでしょう。

芝幸太郎との出会いを見てみます。

出会いは友人の紹介

ヨンアと芝幸太郎の出会いは、ヨンアが離婚をした数カ月後でした。

現に2人は2013年10月から交際をスタートをしています。

こちらが芝幸太郎です。

画像引用元:https://haryu-korea.net/youn-a-4/2

なかなかのイケメンですね。

この頃二人ともハワイを訪れていたようです。そのため出会いはハワイだったのではないでしょうか。

しかも「共通の友人の紹介で知り合い約1年間お付き合いする中で将来をともにしたいと考えるようになりました」とヨンアはコメントしています。

2014年には二人でパリに旅行もいかれており、順風満帆な交際を続けていました。

ヨンアの結婚の決め手やプロポーズの言葉について

ヨンアについては韓国の大物実業家との最初の結婚の時のラジオを駆使するなど凄すぎるプロポーズの手法が話題となりました。

現在、SNSやYoutubeなどで家族との様子をよく発信しているヨンアですが、芝幸太郎との2度目の結婚のキッカケやプロポーズの言葉などについては公表されていません。

プロポーズの派手さが世間で強調された中、離婚となった1度目の結婚が余程こたえたのかもしれませんね。

結婚指輪は「ブシュロン」

画像引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14166921874

ヨンアは旦那からもらった結婚指輪をインスタで公開していました。よく調べてみるとやはり高級指輪だったのです。

結婚指輪は「ブシュロン」で、山田優も同じ指輪を持っています。ブロシュンはフランスの高級宝飾ブランドで、洗練されたデザインが有名です。

カルティエやティファニーとなると、他の人が良く持っている指輪ですよね。ここで芝幸太郎のセンスの良さが光ります。

ヨンアの元旦那・セレブ社長の妻になれた経緯について

この投稿をInstagramで見る

ヨンア _ youna(@youn1029)がシェアした投稿

ヨンアは2009年に元旦那と結婚をしました。当時ヨンアは人気絶頂でまだ23歳。しかも相手は大企業の社長という噂が。

一体元旦那はどのような人物なのでしょうか。

元旦那は韓国企業「農心」の社長!

ヨンアの元旦那はキム・デハという人物です。しかもあの日本でも有名なインスタントラーメンの社長だったのです。

農心はメガヒットの「辛ラーメン」をプロデュース

元旦那はなんとあの「辛ラーメン」を販売している会社でした。

辛ラーメンを販売している会社は『農心』です。農心は韓国のラーメン実に市場の70%のシェアを誇る大企業。

キム・デハは東京都千代田区にある「農心ジャパン」の社長です。

画像引用元:https://www.nishinippon.co.jp/nsp/image/7926/

農心は製麺やインスタント食品の他にもスナック菓子も手掛けています。日本でも辛ラーメンはあまりにも有名ですね。

ちなみに4月10日を辛ラーメンの日と定めており、辛ラーメンファンクラブもあるようです。

実業家社長キム・デハに対して世間の評価は?

ヨンアの元旦那であるキム・デハが日本支社の社長を務める農心は韓国を代表する企業です。

農心は韓国経済を支える10大財閥の1つであり、日本でもお馴染みの企業であるロッテの創業者の辛格浩の実弟である辛春浩が創業し、長い間、経営の実権を握ってきた会社です。

そんな農心において2021年2月、創業者で会長だった辛春浩の勇退が発表されました。

即席めん「辛ラーメン」などを製造・販売している農心グループの辛春浩(シン・チュンホ)会長(88)が経営の第一線から退く。農心は5日、「辛春浩会長は高齢のため来月16日に取締役から退く」と明らかにした。辛春浩会長は、ロッテグループ創業者の故・辛格浩(シン・ギョクホ)総括会長=日本名:重光武雄=の2番目の弟だ。1965年にロッテ工業を作って事業に進出、1978年に社名を農心に変更し、ロッテグループと決別した。 

                                                中島朱実の世界        

農心は今後、辛春浩会長の長男・辛東原(シン・ ドンウォン)副会長(63)を中心に経営される。農心側関係者は「辛春浩会長は経営の第一線から退いても会長職を維持するため、辛東原副会長がすぐに次の会長になるわけではない」と語った。

                                                 中島朱実の世界

キム・デハについては経営者としての情報はTwitterを含め、ネット上に情報が全く無い謎の人物です。ただ、農心ジャパンの社長を任せられることから考えて、相当、優秀且つ家柄もエリートな可能性が高いと思われます。

経営者としての手腕はまだ分かりませんが、カリスマ創業者が勇退した農心にとって、今後の重要人物になる可能性が高いと考えられます。

出会いは合コン

ヨンアと元旦那キム・デハとの馴れ初めは公表されていません。

しかしおそらくヨンアは合コン好きなので、おそらく元旦那とも合コンでの出会いでしょう。

そもそもモデルのヨンアは知り合いのつながりで社長と出会う機会もあると思います。

しかし一般人の場合、社長と知り合うにはどこに行けば良いのでしょう。それはこれらの場所です。

・大型本屋・異業種交流会

・早朝や深夜のスポーツジム

・バー

・高級住宅地周辺の公園

・空港ラウンジ

などが挙げられます。もし社長と出会いたいのであればぜひ。

元旦那との夫婦生活について

ヨンアとキム・・デハの結婚生活についてはヨンアは日本で芸能活動を、キム・デハは韓国で社長業という感じで完全に遠距離結婚生活でした。

距離が離れている上に、プロポーズを受け入れる条件に束縛しないことを条件にしたヨンアは東京で有名芸能人と合コン三昧だったみたいです。

 ヨンアといえば、今田耕司が「理想の女性」だとラブコールを送り、引退前の島田紳助も自身の番組にキャスティングし、熱心に口説いていたという説もある。実際に、今田とは合コンを楽しんだこともあるようだ。

                                                 exicite.ニュース

昨年、お笑いコンビ・サバンナの高橋茂雄が韓国出身のモデルと同棲していることがニュースになりましたが、この女性は今田とヨンアらが合コンした際に同席していたヨンアの友人。

                                                 excite.ニュース

遠距離だからと言って、人妻の身でありながら男性と遊びまくるヨンアに対して儒教思想の韓国で暮らすキム・デハとしては熱烈なプロポーズで結婚してもらった方ではあるが我慢できなかったと思います。

そんなヨンアとキム・デハの結婚生活については一般人の我々からすると色々な部分で理解ができないことが多そうですね。

ヨンアの2021年現在は旦那プロデュースのとんかつ屋の女将

この投稿をInstagramで見る

ヨンア _ youna(@youn1029)がシェアした投稿

芝幸太郎はとんかつ屋をプロデュースしています。そのとんかつ屋のことを詳しく調査しましょう。

しかもヨンアが女将というのは本当なのでしょうか。

世界に展開するとんかつ屋

この投稿をInstagramで見る

ヨンア _ youna(@youn1029)がシェアした投稿

イマカツは「ミシュラン東京2015」で星を獲ったことがあるとんかつ屋です。2020年には食べログの百名店にも選ばれました。

場所は六本木や東銀座、神保町そしてシンガポールにも展開しています。

名物はしっとりした「ささみのカツ」です。

モダンな雰囲気の店構えで、近所や遠くからくる人も多いと言います。

この店は芝幸太郎が経営していますが、大々的に名前を出していないようですね。

ヨンアのとんかつ屋女将姿が可愛すぎると話題

ヨンアはシンガポールや日本を行き来しながら、シンガポールの女将として働いています。看板娘的な存在でしょう。

上の写真はシンガポール店の写真ですが、ヨンアの可愛らしさが際立っています。

このような可愛い女性がいると思わず立ち寄ってしまいますね。

ヨンアの働くとんかつ屋の評判は!?

意外とヨンアの旦那がオーナーだということを知っている人も少なかったですが、ヨンアの宣伝のおかげで広がっているようです。

イマカツは美味しいという評判のようですね。

シンガポールに行った日本人がわざわざイマカツに行ったというTwitterもありました。やはり一目ヨンアを見てみたいというのは誰でも同じでしょう。

ヨンアの現在は育児の真っ最中

この投稿をInstagramで見る

ヨンア _ youna(@youn1029)がシェアした投稿

2016年12月13日にヨンアは第一子を出産しています。現在は3歳で可愛い盛りですね。旦那も美男なのでおそらく子供はイケメンなのでしょう。

インスタに長男をよく掲載していて、かなりの溺愛ぶりだと言います。

この投稿をInstagramで見る

ヨンア _ youna(@youn1029)がシェアした投稿

インスタでは過保護すぎるくらいにべったり息子のそばにいます。

ヨンア流セレブとの結婚術とは?

この投稿をInstagramで見る

ヨンア _ youna(@youn1029)がシェアした投稿

最初の結婚同様、2度目の結婚についても見事な“玉の輿婚”を決めたヨンアさんついては負けず嫌いで平凡を嫌う上昇志向が非常に強い性格みたいです。

ヨンアさんの性格は一言でいうと負けず嫌いな性格です。平凡を嫌い、常に挑戦し続けることがモットーだそうです。積極性と行動力で新しいものを生み出し、世の中をリードしていく資質を秘めています。頭の回転も早く、先回りした行動や思考を持っています。

                                                                                                                       Pinky Life magazine

その見た目の美しさから多くの勝ち組の男性からアプローチされているであろうヨンアは金銭を含めた全ての欲求を満たしてくれる男性を選んでいる部分が多いのではないでしか?

そんなヨンアは金持ち男性を狙って選んでいるのではなく、自分を満たしてくれるという自分の価値観に合った理想の男性を素直に選んでるだけかもしれません。

ある意味、美しいヨンアさんだからこそ持つことのできることですね。

その上昇志向の強い性格と美しいビジュアルが生んだヨンアの結婚観についてはヨンアだからこそ許される特別なモノだと言えそうです。

まとめ

この投稿をInstagramで見る

ヨンア _ youna(@youn1029)がシェアした投稿

ヨンアの元旦那と現在の旦那はすごい経歴の持ち主でした。

ヨンアは生まれ持っての美貌を持っているので、実業家と知り合うのはそう難しくなかったのではないでしょうか。

女性はお金が好きな生き物なので、やはり社長や経営者などの肩書に弱かったというのもわかりましたね。

ヨンアのような実業家キラーになるのは難しいかもしれませんが、社長が良く行く場所に通って狙うのもありでしょう。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.